Topsankaku和食の名店・達人sankakuたい焼きやどらやきの名店をめ…
2015.02.18
たい焼きやどらやきの名店をめぐる日本橋 「甘酒横丁」おやつの旅
人形町の駅から、明治座へ向かう通りにある「甘酒横丁」。 明治初期に横丁の入り口に甘酒屋があったことが由来とされるこの通りは、下町の老舗が並び、和菓子好きにはたまらないスポット。 今回は、おもたせにも重宝する甘酒横丁の和スイーツやお菓子の名店を紹介します。
和食lab

たい焼き「柳家」

よく屋台でも見かける、大量生産の焼き型ではなく、一つ一つ丁寧に焼き上げ、はみ出た部分をハサミでカットして作られたたい焼きは、ドラマ『新参者(TBS)』で阿部寛さん演じる加賀恭一郎がなかなかありつけなかった行列ができる人気店。甘さ控えめのあんこにぱりっとした薄皮が特徴のたい焼きは、並んでも食べたい逸品です。



お持ち帰りなら「玉英堂」の「とらやき」

老舗の和菓子店、玉英堂の「とらやき」はおもたせにも安心の味。 1つ650円という、「玉饅」は、池井戸潤原作のドラマ『ルーズヴェルトゲーム(TBS)』の「秘書スイーツ」としても登場する人気の高級饅頭。5色の餡を丁寧に重ねた断面の美しさに思わずうっとり。美味しい緑茶と一緒に味わいたい一品です。



わらび餅好きには堪らない「彦九郎」

わらび餅が人気の「彦九郎」は、季節メニューも提供しており、冬は土日限定で甘酒、夏はかき氷が楽しめます。



お手頃豆腐ランチに、お豆腐スイーツも「とうふの双葉」

甘酒ソフトやお豆腐のドーナツなど、スイーツメニューも充実するお豆腐やさん「双葉」。
~1000円のお得なお豆腐ランチはボリュームもあって、ビジネスランチにもおすすめです。



創業昭和3年、老舗の手焼き煎餅屋「草加屋」

こちらもドラマ『新参者(TBS)』で市原悦子さんが訪れたことで有名な「草加屋」。
丁寧に焼き上げた堅焼きせんべいは濃い目の醤油味で、1枚でも食べ応えがある一品。



和菓子の老舗が立ち並ぶ甘酒横町。水天宮にもほど近く下町情緒あふれるスポットで、甘酒片手に街歩きや行列ができる名店に立ち寄ってみてはいかが?