Topsankaku和食の技sankaku超簡単!ちょい足しで揚げ物を…
2015.04.06
超簡単!ちょい足しで揚げ物をカラッと揚げる 5つの食材
山菜をはじめ、天ぷらにすると美味しい食材が揃う春。せっかく旬の食材、サクッと美味しく仕上げたいですよね。今回は、揚げ物調理が苦手という方にこそチャレンジして欲しい揚げ物を上手に仕上げる裏技をご紹介します。
top

マヨネーズのちょい足しで揚げ物をカラッと仕上げる

マヨネーズのちょい足しは、何も美味しくする時に使うだけではありません。こんな実用的な方法もあります。 衣にマヨネーズを入れるだけで、衣の食感がサクっとします。ちなみに、マヨネーズは卵からできているので、衣に卵を入れる必要もありません。
マヨネーズ

フライはお酒で衣を溶くとサクっと仕上がる

こちらは、フライの衣をサクサクに仕上げる裏技。普段、水で溶く衣を料理酒で溶くことによって、衣の中の水分が飛びやすくなるんです。水にお酒を加えるだけでOK!分量はお好みで調節してみてください。
酒

さらにビールを使えばこんな効果も!

衣を溶くときの水をビールに変えると、前述したアルコールと、ビールの中の炭酸による2つの作用が組み合わさり、一石二鳥。
ビール

コーンスターチを加えてサクッと仕上げる

天ぷらをサクッと揚げるコツは、グルテンの量を抑えること。氷水で衣を冷やすという定番の方法も、そうすることでグルテンの発生を抑える効果があることから言われていることなのです。
コーンスターチ

ベーキングパウダーで食感を長持ちさせる裏技

ベーキングパウダーが二酸化炭素を発生させ、空気の層を作り、生地を膨らませるというのはご存知の通り。
揚げ物ではこれに加えて、揚げたての状態を長持ちさせるという効果もあるので、お弁当に入れるときなどに重宝します。
ベーキングパウダー
普段何気なく作っている揚げ物も、普段飲むビールや、キッチンに眠っている食材をちょい足しするだけで、仕上がりが大きく変わります。 今回ご紹介した裏技はどれもご家庭にある食材で出来るものなので、揚げ物に苦手意識のある方は、ぜひ試してみてください。