Topsankaku和食の名店・達人sankaku富山駅から3分 アクセス最高…
2015.03.08
富山駅から3分 アクセス最高!絶品郷土料理を堪能出来る店
いよいよ今週末、待望の北陸新幹線が開通しますね!東京から週末、さくっとおでかけしやすくなった富山。今回は、日本海・富山湾の海の幸などが堪能できる富山駅から徒歩3分圏内の郷土食のお店を紹介!帰り際のランチにもおすすめです。
北陸新幹線

まずは食べたい「白えび亭 富山」

富山名物 「白えび(しらえび)」はまずは食べておきたい一品。リーズナブルな天丼は、白えびがたっぷり!すり身揚げ丼、手剥きにこだわった刺身丼と、お好みに合わせて選べます。



富山ならでは!昆布のお好み焼き「ぼてやん多奈加」

富山のお好み焼きといえば、昆布玉。昆布の出汁がしっかり効いて甘みのある、ふわふわのお好み焼きにたっぷりの甘いマヨネーズをかけるスタイルは富山ならでは。 ボリュームもたっぷりで大満足の一品です。



日本海の海の幸を堪能「美喜鮨」

富山湾の美味しい海の幸をお寿司で堪能するなら、「美喜鮨」。 富山名物の「黒作り」とは、イカの胴体にイカの肝臓とスミを合わせ、熟成醗酵させたイカの塩辛のこと。握りや巻物で、黒い見た目のインパクトに驚く人も多いとか。



富山の薬売りの薬膳カフェ「癒楽甘 春々」

富山の薬売りがプロデュースする薬膳カレーはくすりミュージアムの一角にあります。 雑穀米のおにぎりやおかゆ、デザートメニューも薬膳カフェならではの一品に。女子旅に、オススメのキレイづくりを助けてくれる薬膳カフェです。



富山名物を帰りの新幹線でも「おむすび屋 源」

定番のます寿司に、名物の白えび、昆布と、慌ただしい旅で食べそびれてしまった富山名物も諦めないで! テイクアウトのおにぎりやお寿司を買って帰りの新幹線で帰り道もしっかり富山の味覚を堪能できます。



昆布に白えび、黒作りと、富山湾でとれる海の幸をいかした郷土食はなかなかの個性派揃い。駅近でアクセス良好なお店で余すことなく富山を堪能してみては。