Topsankaku和食の名店・達人sankaku【せんべろ居酒屋シリーズ】新…
2015.04.20
【せんべろ居酒屋シリーズ】新宿編
UPDATE:2016/12/26
歌舞伎町やゴールデン街をはじめ、様々な種類の飲食店がひしめき合う新宿。色々なお店があるがゆえに、コスパの良いお店を探すのが難しいスポットでもあります。そこで今回は、給料日前でも気軽に行ける新宿の安くて美味しいせんべろ酒場を紹介します。
和食lab

立ち呑み処 おおの屋

連日満席、新宿で一番人気との呼び声も高い立ち飲み居酒屋。立ち飲み屋らしからぬ近代的なシステムを導入し、注文はすべてコンピューターで管理、効率の良いオーダーを実現しています。
お店情報
サービス料やチャージ料は一切無しで、「焼き鳥」は90円から、ビールや日本酒は350円からとコストパフォーマンスは抜群。魅力的な低価格ながら「刺身」の切り方や串の焼き方などは丁寧で、料理一つ一つへのこだわりが感じられます。

番番(ばんばん)

新宿駅・西武新宿駅・新宿西口駅、どの駅からも近い居酒屋。大衆的でノスタルジックな雰囲気がただよい、「酎ハイ」は250円という安さなのに、気前よく濃い目にしてくれると評判です。
お店情報
100円の「焼き鳥」や「もつ焼き」から、700円の「馬刺し」まで、様々な価格帯のおつまみが揃っている『番番(ばんばん)』。予算や人数に合わせて自由に楽しめます。

めだか

金・土・祝前日は翌日の午前5時まで営業している居酒屋。生ビール・ハイボール・サワーが50円~100円前後となる格安セールや、食べ飲み放題コースが割引となるサービスを定期的に行っています。
お店情報
お酒は格安でもきちんとした品質のものを扱っていると好評。「牛スジポン酢」や「豚バラ辛味噌炒め」など、手の込んだおつまみも人気です。

とり処

甲州街道沿いにあり、焼き鳥の香ばしい匂いと煙が目印の居酒屋。備長炭を使って目の前で焼いてくれる「焼き鳥」の他にも、鶏肉を使った様々な料理が取り揃えています。
お店情報
やわらかな「ささみ」、塩加減が絶妙な「ねぎま」、脂の乗った「せせり」など、職人技の焼き鳥が楽しめる『とり処』。コストパフォーマンスも良く、女性やお一人様でも入りやすいお店と言われています。

立呑み ひなどり

昼下がりの15時半から営業している立ち飲み居酒屋。リーズナブルな値段のホッピーを中心に、日本酒や焼酎などを取り揃えています。
お店情報
アツアツの玉子を芳ばしい豚肉で巻いた「うずら玉子肉巻」や、ゆずの香りがする「お新香」など美味しい料理も充実しています。300円の「ニラ玉」はボリュームたっぷりで、人気メニューのひとつ。

トラノコ

歌舞伎町ドン・キホーテの横にある居酒屋。メニューの豊富さが売りで、その数は500種類以上。「おでん」や「からあげ」といった定番おつまみ以外にも、サラダやデザートも充実し、何度来ても飽きずに楽しめます。
お店情報
『トラノコ』では定期的にホームページでお得なクーポンを発行しており、ハイボールが100円になったり、焼酎ボトルが半額になったりと破格の値段。料理だけでなく、お酒の種類も豊富に取り揃えています。


様々なお店が並ぶ新宿には、コストパフォーマンスにすぐれたせんべろ居酒屋もたくさんあります。期間限定でお酒がさらに安くなるお店もあり、時には1000円かからず満足できることも。新宿で心ゆくまで酔いしれたい時は、これらのお店を利用してみてはいかがでしょう。