Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuフランス人ソムリエが生み出す…
2015.04.19
フランス人ソムリエが生み出すフレーバー日本茶「おちゃらか」
最近ではスーパーでも豊富なバリエーションが取り扱われるようになったフレーバーティーやハーブティー。そんな中、日本茶にもフレーバーティーブームが到来!フランス人ソムリエが営む「おちゃらか」が話題になっています。リラックスタイムに、ギフトにおすすめ!人気の味を紹介します。
和食lab

日本茶の新しい楽しみ方「おちゃらか」

フランス人ソムリエが営む緑茶・焙じ茶のフレーバーティー専門店「おちゃらか」は、吉祥寺やCOREDO室町にお店を構える話題のお店。日本茶の全く新しい楽しみ方を提案しています。

ソムリエ ステファン・ダントン氏がつくる日本茶フレーバー

ソムリエの資格を持つステファン・ダントン氏が作るフレーバーティーは、味はもちろんのこと、再現性抜群の香りで大人気。お茶と日本のおもてなしの心を世界中に広めようとはじめた「おちゃらか」ですが、日本茶をあまり飲まなかった若い世代にも支持されているそうです。

最初の一杯におすすめ!焙じ茶ベースの「焼き芋」

甘くて香ばしい香りの「焼き芋」フレーバーの焙じ茶。女性が大好きなお芋をフレーバーティーでいただけます。 ダイエット中の方の強い味方にもなるお茶。こちらのフレーバーティなら、ミルクで煮出すと、より満足度がアップし、おやつ代わりにもなりますよ。

リラックス効果が期待できる「マロングラッセ」

リンデンと焙じ茶のブレンドで作られた「マロングラッセ」。リラックス効果が期待できるリンデンは、就寝前にもおすすめのお茶です。

サプライズのプレゼントに「チョコミント」

アラザンが入って見た目もかわいい「チョコミント」はインパクトも抜群。サプライズギフトにおすすめです。

日本のアップルティー「焼き林檎」

りんごチップと焙じ茶の香ばしい香りで、一口飲めば「焼き林檎」そのもの!アクセントに生姜がきいて、フレーバーティー初心者にも飲みやすくておすすめです。

レモンでもオレンジでもない日本の「夏みかん」

柑橘系のフレーバーティーは数あれど、ちょっとほろ苦くて甘い「夏みかん」の独特の香りはおちゃらかならでは。
男女問わず人気のお茶はこれからの季節、家族みんなで飲みたい一品です。

これからの季節に水出しで!さわやかな 緑茶ベース「ライム」

あたたかくなるこれからの季節におすすめなのが水出しの「ライム茶」。緑茶の苦味とライムの香りでスッキリした味わいです。

ギフトに最適!緑茶のローズティー「ローズ」

ローズペダルが入って見た目にも華やかな「ローズ」は男性から女性へのギフトにおすすめです。

海外の方へのギフトなら 緑茶ベースの「さくら茶」

海外の方へのギフトなら「さくら茶」を。桜餅のような桜の香りと緑茶の香りが日本の春を思わせてくれます。

定番フレーバーティーはもちろん、全国ののお茶屋さんとのコラボイベントも定期的に開催している「おちゃらか」。気になる方は、店頭でゆっくりお気に入りのフレーバーを探してみては? ミルクで煮出すなど、フレーバーティーならではのアレンジにもぜひチャレンジを!