Topsankaku和食の名店・達人sankaku【せんべろ居酒屋シリーズ】大…
2015.12.20
【せんべろ居酒屋シリーズ】大阪・梅田編
UPDATE:2017/1/10
日本を代表する繁華街の一つ、大阪・梅田。活気あふれるこの街には大衆酒場が並び、リーズナブルな価格でお酒を満喫できるお店も数多くあります。その中でも安さに定評があるというせんべろ居酒屋を紹介します。
和食lab

七津屋(ななつや)

大阪駅南東から地下鉄梅田駅・東梅田駅付近に広がる地下街“ホワイティうめだ”にある大衆酒場。朝の9:00から営業しているので、朝飲み・昼飲みにも対応。店内はレトロな雰囲気で立ち飲み屋としては広め、若干のテーブル席もあります。
お店情報
「大瓶ビール」を350円というリーズナブルな価格で楽しめるうえ、毎週金曜・土曜はサービスデー、月~木曜日はサービスタイムを実施、お酒各種が更に割引されます。おつまみも柔らかく煮込まれた「どて焼き」や辛めのタレがかかった「やみつき鳥もも串」など、安くて美味しいものが揃っています。

ミナミカワ

酒屋の隣で営業している“角打ち”のお店。お店で購入したお酒を立ち呑みできるスペースがあり、店内はいつも地元の常連客でにぎわっています。壁一面に所狭しと貼られたメニューには、日本酒・焼酎の銘酒各種が驚きの価格で表示されており、その量も値段に見合わずたっぷりと注いでくれます。
お店情報
“角打ち”と言えばおつまみは乾き物が少々というところも多い中、『ミナミカワ』では冷蔵ケースに新鮮な「牛肉たたき」や「刺し身」などが用意されています。日本酒・焼酎好きにはたまらないお店ですが、常連さんたちはあまり長居せず、粋にサクッと角打ちを楽しむ方が多いようです。

銀座屋

JR天満駅(てんまえき)出てすぐの立ち飲み屋。朝10:00から営業しているので朝飲み・昼飲みにも対応。厨房を囲むようなコの字カウンターは、喫煙コーナーと禁煙コーナーに分かれています。ビール大瓶が350円を下回る安さで楽しめるなど、コストパフォーマンスに定評があります。
お店情報
おつまみも魚介系から焼き物・揚げ物まで300円以下のものが豊富に揃っています。固定メニューの他に、その日のオススメメニューが紙で貼り出されており、常連客はオススメを頼む人が多いようです。

得一 扇町店(とくいち おうぎまちてん)

地下鉄扇町駅(おうぎまちえき)5番出口を出てすぐの立ち飲み屋で、15:00から営業。店内には厨房前のカウンターの他に、グループでも入れる対面カウンターテーブルもあります。
お店情報
お酒は低価格ながらジョッキで出されるなど、コストパフォーマンス抜群。おつまみは「ちくわチーズ天ぷら」や「海ぶどう」など、様々な種類が用意されており、新鮮でボリュームたっぷりの「刺し身」各種にも定評があります。

徳田酒店 西梅田店

『松本家の休日』(朝日放送)で紹介されたこともある立ち飲み屋。日・祝は13:00、平日・土曜は14:00から営業しているので、昼飲みも可能です。
お店情報
大阪駅前第1ビルの地下2階、通路に面した開放的な空間はつい立ち寄りたくなる雰囲気。お肉を扱ったメニューに定評があり、余計な脂を落として丁寧に焼いています。


とにかく安いお店、ボリューム満点の料理がいただけるお店、肉料理にこだわるお店など、大阪・梅田には個性豊かな大衆酒場が集っています。好みに合わせてお店を選び、心ゆくまでお酒を楽しんでみてはいかがでしょう。