Topsankaku和食の名店・達人sankaku知る人ぞ知る!一見さんお断り…
2015.06.04
知る人ぞ知る!一見さんお断りの美味すぎる和食店
UPDATE:2016/12/22
“一見さんお断り”、この言葉を掲げるお店は紹介者が信頼を置く人間しか訪れることが出来ない、まさに知る人ぞ知る名店。そうしたお店の中には、そこでしか食べられない良質な食材を使った最高級の食事が楽しめます。そこで今回は、一見さんお断りのお店の中でも、特に和食が美味しいと評判のお店を紹介します。
和食lab

赤坂 『松川』

完全紹介制かつ完全予約制の赤坂のお店。数々の名店で修行を積んだオーナー松川忠由氏が最高の食材を最高の技で調理し、他の追随を許さない味と評価されています。
お店情報
最高の食材が集まる『松川』では、「まつたけ」も最上級のものを扱っています。これ以上無いというタイミングで収穫された岩手産の「まつたけ」は、強く引き締まって弾力があり、始めは柔らかで後から盛り上がるような香りを楽しめると評判。

目黒 『つくしのこ』

常連からしか予約を受け付けておらず、電話番号・住所も非公開。まさに知る人ぞ知る秘密のお店です。予約は常にいっぱいで連日大盛況と、人気のほどがうかがえます。
お店情報
一見さんお断りの『つくしのこ』では、非常に多くの種類の日本酒を揃えており、価格もリーズナブル。「鴨鍋」は“セリ”や“白菜”などの野菜に“鴨の脂”がほどよく溶けたスープがしみこんで最高の味わい。〆で食べる“うどん”も好評です。

品川 『北品川』

店名の通り、北品川にあるお店。かつてはランチで常連になってディナーにデビューするという方法もありましたが、夜営業のみの現在は完全に“一見さんお断り”と言われています。
お店情報
ボリュームたっぷりの割烹を提供している『北品川』。以前は『とんかつ北品川』というとんかつ屋だったため、揚げ物の味に定評があります。

新橋 『京味(きょうあじ)』

“伝説の料理人”と称される西健一郎氏のお店。“一見さんお断り”の名店の中でも頂点に立つ存在と言われています。昼の部に限り、一見さんでも予約できる場合があるとも。
お店情報
『京味(きょうあじ)』の料理は素朴な見た目と深い味わいで多くの人々を魅了。見事な歯ごたえの「鯛の造り」や、甘めのタレで香ばしく焼き上げた「もろこ焼き」、優しい味わいの「丸豆腐のお椀」など、伝説の料理人が腕を振るう絶品日本料理を堪能できると言われています。

【番外編】かつては一見さんお断りだった『うを徳』

明治初期に創業され、かつては“一見さんお断り”であった『うを徳』。明治の文豪・泉鏡花(いずみきょうか)に愛され、初代店主の萩原徳次郎氏は、小説『婦系図』の登場人物のモデルになったとも。ひいき筋への挨拶を店主の代わりに泉鏡花が書くなど、熱い親交があったと言われています。
お店情報
初代はもともと八丁堀で魚屋を営んでいて、五代目となる現在も“魚”へは強いこだわりが。シンプルで素材の味が楽しめる、本格的な日本料理店と言われています。

“一見さんお断り”のお店は、住所すら非公開のところが珍しくありません。そうしたお店に同伴させてくれる人を探すのは大変ですが、たどり着けたときの喜びは格別。卓越した職人の技が生み出す最上級の料理を堪能できることでしょう。