Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuビールの季節がやってきた!2…
2015.05.26
ビールの季節がやってきた!2016年日本が誇るクラフトビールフェス
UPDATE:2016/7/1
職人達が丹精込めて作る「クラフトビール」。今年も昨年に引き続き、全国各地で国産クラフトビールフェスが続々と開催されています。 多種多様なビールの飲み比べができることはもちろん、美味しい食べ物が出されたり、アーティストのパフォーマンスが見られたりと内容も個性豊か。そんな注目のビアフェスを紹介します。
和食lab

クラフトビールとは?

「クラフトビール」とは、小規模なビール醸造所で職人の手によって作られたビールのことだそう。 丁寧に作られた高品質なビールで、それを工芸品(クラフト)に見立てて「クラフトビール」と呼ぶようになったのだとか。
最近の「クラフトビール」は美味しいだけでなく、種類の豊富さも魅力。ビールの種類(スタイル)は100種類以上もあるんだとか。 ビールが苦手……とこれまで敬遠していた人も、「クラフトビール」の中には実は美味しく飲めるビールがあるかもしれません。

珍品!?「和」を活かしたクラフトビール

国産の「クラフトビール」の中には、日本ならではのものを使った商品も。 一度は味わってみたい和食材を使ったビールを紹介します。

●馨和 KAGUA
「今までに誰も味わったことがない」和が香るビールと名付けられた「馨和 KAGUA」。 オリジナリティあふれる商品で、今まで味わったことのない新鮮さのある味わいなんだとか。
「馨和 KAGUA」は、和のハーブである“山椒”と“柚子”を使って作られていて、これは世界的にも珍しいことなんだとか。 特に香りが良いものを日本国内の指定産地から直接購入して、手間ひまをかけて丁寧に作られているビールです。
●COEDO 紅赤-Beniaka-
埼玉県川越市にあるコエドブルワリーで作られている「紅赤-Beniaka-」は、地元産のサツマイモを石焼きしてからビールに加えているんだとか。
サツマイモを入れることでビールに甘味が加わり、複雑な味わいに変化。 ほのかに感じることができる和の風味が人気のビールなんだとか。

日本各地で開催されるクラフトビールフェス

和食lab
日本国内で急増していると言うブルワリー。それぞれ趣向を凝らしたビールを造っているそう。
これからの暑い季節には、こだわりの「クラフトビール」の数々を楽しむことができるイベントが各地で開催されます。 その中でも、都内近郊で開催されるオススメのクラフトビールフェスを紹介します。

イクスピアリ・クラフトビア・コレクション2016

今年で4回目となる「イクスピアリ・クラフトビア・コレクション」が7月15日(金)から4日間開催されます。 こちらのフェスは入場無料となっており、誰でも気軽にビアフェスを楽しめるのが嬉しいところ。
国内の有名ブランドの「クラフトビール」が楽しめるのだとか。 ビールを飲むだけでなく、「ハーヴェスト・ムーン」の醸造責任者が「クラフトビール」の楽しみ方を教えてくれるイベントも開催されるので、初心者にもオススメ。
業界でも数少ない女性ブルワー・園田さんが教えてくれる「クラフトビール・テイスティング講座」は聞く価値あり。 各回10名と定員が少ないので、話を聞きたい方は早めに訪れるのが良いかも。

栃木クラフトビアフェスタ2016

7月22日(金)から3日間の開催となる「栃木県クラフトビアフェスタ」。 今年で7回目となるフェスでは栃木県内のクラフトビールメーカーの商品を中心とした「クラフトビール」の数々が楽しめます。
ビールだけではなく、Jazzのステージなども楽しめるフェス。 昨年好評だったというオリジナルビールを作る企画「クラフトビアチャレンジ」が今年も進行中とのこと。

第16回 けやきひろば秋のビール祭り in さいたまスーパーアリーナ

さいたま新都心にあるけやきひろばに全国各地から「クラフトビール」が大集合する「第16回 けやきひろば秋のビール祭り」。 期間は9月15日(木)~9月19日(月・祝)の5日間となっています。
様々な種類のビールがあるので、ホームページでお目当てのビールを検索してから出かけるのがオススメ。 ビールだけでなく美味しいおつまみも充実しているそうなので、こちらも要チェックです。

つくばクラフトビアフェスト2016

今やつくば市の恒例イベントとなった「つくばクラフトビアフェスト2016」。今年も9月30日(金)からの3日間で開催が決定したようです。昨年は21社ものブルワリーが参加。 今年もいろいろなビールが楽しめそうです。
こちらのフェスでは、つくば市で親しまれる美味しいフードや、アーティストによるパフォーマンスも楽しめるんだとか。 出店するブルワリーはまだ未定。今年はどんなビールが飲めるのか楽しみですね。

日本国内でも着実に広がりを見せつつあるクラフトビール。 各地で開催されているイベントの内容もオリジナリティあふれるものが多くなっていて、初心者が楽しめるものも多くあります。 ビール職人達の熱い魂がこもったビールを飲んで、暑さや疲れを吹き飛ばしましょう!