Topsankaku国産米を使ったヘルシーなライ…
2015.06.12
国産米を使ったヘルシーなライスミルクが続々発売!味・評判は!?
アメリカでは古くから知られるライスミルク。植物由来のミルクとして重宝されていますが、日本でも今年のトレンド食として、年明け、一気に注目を浴びましたね。当初は、輸入品が多く出回っていましたが、ついに国産のお米を使ったライスミルクが発売されました。その評判はいかに!?
ライスミルク

年明け早々注目を浴びた2015年トレンドワード「ライスミルク」

ライスミルクは、「第三の牛乳」と呼ばれ、美容界でも注目を浴びているトレンド食。
国産のお米を使った日本発の製品の代表格と言えるのが、今年5月1日に発売された「キッコーマン 玄米で作ったライスミルク」。国産玄米のみを原材料に使用し、砂糖や甘味料不使用というこだわりの商品。お米が本来持つほんのりと甘く香ばしい味わいが特徴なのだそうです。

国産玄米100%のライスミルク、その評判は?

同じ国産玄米100%で作られたケイ・エス・ティ・ワールド株式会社が販売している植物性酵素ドリンク「GEN-MY」との比較では、キッコーマンに軍配が。「オールブランに黒糖を混ぜた味わい」という感想にもあるように、コクと飲みごたえのあるドリンクのようです。10秒でいただける朝ごはんとしても重宝しそうですね。 「香ばしい甘酒のよう」といったコメントも多くみられました。

そのままいただいても、料理に使ってもOK!

原材料が玄米なので、牛乳の代わりにシリアルにかけるなど、その他、さまざまなお料理の材料にも重宝します。
シリアル

「ライスミルク・パンケーキ」

女性を中心に人気のパンケーキも、ちょっぴりヘルシーにアレンジ。
パンケーキ

「ライスミルク・スクランブルエッグ」

牛乳でまろやかに仕上げるのが基本のスクランブルエッグにも、ライスミルクが活躍。
スクランブルエッグ

「ライスミルク・サムゲタン」

こちらは牛乳代わりに、ではなく、もち米代わりにライスミルクを使用した簡単サムゲタン♪
サムゲタン
ライスミルクは、牛乳としても、お米としても代用できるヘルシーフード。 国産のライスミルクは、今注目を集め、各社からこだわりの商品が発売されているようです。

お米の産地にこだわったライスミルク

こちらは山梨県産のお米にこだわって作られた「にほんの米乳」。

新潟県産の玄米を使用したライスミルク

お米が原材料ですが、意外にも海外生まれの「ライスミルク」。新たなトレンドフードとして日本に上陸した商品ですが、今度は日本のこだわりの原材料を使用し、さまざまな企業が工夫を凝らして、商品化しています。今後、ますます広がっていくライスミルク市場に注目です。