Topsankaku和食の名店・達人sankaku冷やし中華だけじゃない!激レ…
2015.07.30
冷やし中華だけじゃない!激レア冷やしメニューを出す店
梅雨が終わり本格的な夏がやってきました。熱い季節は、つるつると食べられる麺類が美味しく感じられ、冷やし中華やそうめんの人気が高まります。しかし冷やし中華の他にも夏におすすめの冷やしメニューがあるのをご存知でしょうか。今回、ちょっと珍しい冷やし系メニューが頂けるお店を厳選して5軒ご紹介します。
冷やしメニュー

山形県の名物を冷やしで食す「肉そば家 笑梟」

山形県の名物「肉そば」を、冷やしで提供する「肉そば家 笑梟」。「冷たい肉そば」(680円)の他にも山形県名物のおみ漬けなどが頂けます。納涼ついでに東北の美味しいものを食してみると楽しいでしょう。

シルクロードをイメージした店内で頂く冷やし味噌かつ丼「菩提樹」

「菩提樹」はシルクロードをイメージした内装が特徴的なお店です。店内には、馬車の中にいるような個室や、40人ほどが一度に座れる掘りごたつの席があり、美術館にいるような雰囲気を醸し出しています。夏季限定の冷やし味噌かつ丼は赤味噌をベースにした味付けで、温泉卵ものっかったスタミナメニュー。夏季限定、1,600円でいただけます。

冷やしトマトがインパクト大!冷しゃぶ風さっぱりトマト粥が人気「粥屋―縁―」

今年の4月にオープンした恵比寿のお粥屋さん。おすすめは夏季限定の真っ赤なトマトが真ん中に乗っかっている冷やしお粥です。お粥自体はほかほかと温かいのですが、氷と冷しゃぶが入っており、冷やしていただくことができます。冷しゃぶ風さっぱりトマト粥は900円でいただけます。

自分流の味付けでさっぱり冷やしラーメンを頂く「俺流塩らーめん 渋谷本店」

自分好みの味付けのラーメンがいただけるラーメン「俺流塩らーめん」にも冷やしメニューがあります。鶏がらベースのさっぱりとしたスープで食欲のなくなりがちな夏でもつるつると美味しくいただけます。とびっきり濃厚冷やしらーめん980円。

夏野菜のカレー+ジャガイモのポタージュ「つるとんたん 六本木店」

真っ白なクリームがどんぶりに盛られているかのような見た目の不思議な冷やしメニュー。こちらはジャガイモのポタージュと夏野菜のカレーが二層になった冷やしホワイトカレーのうどんです。少しずつまぜながら食べるとクリーミーな味が楽しめます。冷しホワイトカレーのおうどん1,280円。

夏になると様々な店に貼りだされる「冷やし中華はじめました」の看板ですが、実は冷やし中華以外にも冷やし肉そば、冷やし味噌かつ丼などの、各店の工夫を凝らした冷たいメニューが存在します。今年の夏は、ちょっぴり珍しい冷やしメニューで暑い夏を乗り切ってみては?