Topsankaku和食のニュース・トレンドsankaku名古屋発「台湾まぜそば」!?…
2015.07.17
名古屋発「台湾まぜそば」!? はじめ人気のご当地カップ麺
台湾と名乗りながらも、名古屋発のご当地グルメというちょっと不思議な「台湾まぜそば」。カップ麺となったことで話題になっています。 今回は、家にいながら全国のB級グルメが味わえるご当地カップ麺を紹介します。
和食lab

名古屋飯「台湾まぜそば」をカップ麺に!

台湾ラーメン同様、台湾にはない名古屋独自の「台湾まぜそば」が、カップ麺に。温泉卵を加えれば、かなり本格的な味になると好評です。

「台湾ラーメン」もまだまだ人気!

名古屋飯の定番となった「台湾ラーメン」も、まだまだ人気。辛いものが無性に食べたくなる夏におすすめ。

名古屋名物「赤から鍋」の「赤からうどん」

名古屋発の人気外食チェーン店「赤から鍋」のメニューもカップ麺に。辛さは自分で調節できます。

名前も見た目もユニーク!「富山ブラック」

富山の屋台の店主が汗を流す労働者のために、塩分濃度が高い濃厚醤油スープで作ったラーメンが、ネット上で話題になり、富山を代表するB級グルメとなったその名も「富山ブラック」。黒ーいスープに黒胡椒がたっぷり入ってかなりスパイシーで、大人の味わいです。

青森ご当地ラーメン「味噌カレーミルクスープラーメン」

青森で人気のご当地ラーメン、「味噌カレーミルクスープラーメン」はお土産としても大人気。味噌とカレーのスパイシーなスープをミルクでまろやかに仕上げたご当地グルメです。
ふと無性に食べたくなってしまうカップラーメン。定番もいいけど、夏の夜食にご当地麺はいかが?