Topsankaku和食のニュース・トレンドsankaku「焼きヨーグルト」和食アレン…
2015.08.08
「焼きヨーグルト」和食アレンジレシピ
まるでモッツァレラチーズのようと話題の焼きヨーグルト。低カロリーでお財布にも優しいのに、リッチなチーズのような味と話題になっています。そのままいただいても美味しい焼きヨーグルトは和食にも使える便利な食材。おすすめレシピを紹介します。
和食lab

焼ヨーグルトの作り方

【作り方】
・ザルにキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れ、水切りする。
・水切したヨーグルトを1.5cm〜2cmくらいの厚さになるように、耐熱皿に移して、170度のオーブンで20〜30分焼く。
・冷蔵庫で冷まして、完成!

冷蔵庫で水切りをする時間とオーブンで焼く時間。待ち時間は長いですが手順はとっても簡単!
一度作るとはまってしまう方も多いようです。燻製はじめ、ちょっとしたアレンジで美味しく仕上がると評判の焼きヨーグルト。そのアレンジ方法は?

焼きヨーグルトの冷奴

和食lab
まずはシンプルに、冷奴で。焼くことで酸味が抑えられる焼きヨーグルトは醤油にもよく合います。豆腐よりもリッチな食感で、チーズよりも低カロリー。
冷やした焼きヨーグルトに、刻み海苔、みょうが、大葉、わけぎ、鰹節など、好みの薬味を添えて醤油や岩塩でいただきます。焼きヨーグルトの酸味が強く感じる時はめんつゆでいただくのがおすすめです。

きゅうりの焼きヨーグルト巻き

和食lab
【作り方】
・きゅうりは7〜8cmの薄切りにして軽く塩をまぶし、しんなりさせます。
・きゅうりがしんなりしてきたら、軽く水で洗い、キッチンペーペーで水分を拭き取ります。
・きゅうりの上に、お好みのお刺身やハムを乗せ、さらに小さく切った焼きヨーグルト、カイワレを乗せて巻き込みます。
・串や爪楊枝で刺して、大葉や針生姜、みょうがなど薬味を添えて盛りつけます。
・わさび醤油や生姜醤油をつけていただきます。

小さな前菜やおつまみとして、彩りも綺麗な一品です。

ささみの焼きヨーグルトはさみ揚げ

和食lab
【作り方】
・ささみは筋を取り、半分の厚さにさばき、1枚につき酒小さじ1と塩少々をふりかけ、少しなじませます。
・ささみに、大葉か、焼き海苔をのせ、小さく切った焼きヨーグルトを乗せて巻き込みます
・巻いたささみに薄力ををまぶし、溶き卵をつけ、パン粉をまぶします。
・中火で熱した揚げ油にささみを入れてきつね色になるまで揚げます。

低カロリーなささみに、さらにチーズよりも低カロリーな焼きヨーグルトでヘルシーに。
ダイエット中の方なら、巻いたささみを串に刺して、焼いたり蒸すとさらにカロリーオフできます。

おにぎり・巻き寿司の具に

和食lab
鰹節と醤油とあえて、おにぎりの具に、お刺身・アボカドと一緒に巻き寿司の芯に、スモークサーモンやハム・レタスと一緒におにぎらずの具になど、クリームチーズ感覚で使える焼きヨーグルトはご飯とも好相性。具にする時は、しょうゆや塩で予め味をつけておくのがおすすめです。

焼きヨーグルトのどら焼き

和食lab
【作り方】
・ボウルに卵1個、砂糖大さじ1、はちみつ大さじ2、みりん大さじ1を入れてよく混ぜ合わせ、牛乳70ccを入れてさらに混ぜます。
・ボウルにホットケーキミックス100gをふるい入れ、さっくりと混ぜ合わせます。
・弱火で熱したテフロン加工のフライパンを、一度濡れ布巾で冷まし、火にもどしたら、生地を流し込みます。
・表面にふつふつと気泡ができたら、裏返してさらに焼きます。
・焼いた生地は濡れ布巾をかけて少し冷まします。
・生地に、焼きヨーグルトとあんこ、または果物のジャムを挟みます。
・1つずつラップにくるんでなじませるとしっとりして美味しくなります。

チーズ入りどら焼きをイメージして、焼きヨーグルトをどら焼きの具に。チーズよりも低脂肪でカロリーオフにもなります。
チーズよりもあっさりしている焼きヨーグルトはお刺身や生野菜、和スイーツとの相性もよく、使い方次第で和食レシピのバリエーションが広がりそうな予感。しかも、低カロリーで価格も手ごろなので、一度作ってみては?