Topsankaku和食のレシピsankaku見た目はスイーツ!?作り置き…
2015.09.12
見た目はスイーツ!?作り置きできちゃう「みそまる」って何?
まるでスイーツのようなかわいい見た目のインスタント味噌汁「みそまる」って知っていますか?簡単に手作りできて、お湯を注ぐだけで味噌汁が飲める「みそまる」の作り方とおすすめバリエーションを紹介します。
和食lab

かわいいくて優秀な「みそまる」とは

「みそまる」とは、お好みの味噌、出汁、具材をあらかじめ混ぜ合わせてボール状にしたもの。お椀やマグに入れてお湯を注ぐだけで手作りインスタント味噌汁の完成です。

ランチにぴったり!

オフィスに置いてあるマグや紙コップにお湯を注いだり、お湯を保温容器で持って行ったり、お弁当に添えてランチにぴったりのみそまる。これから寒くなる時期にかけて、あったかい味噌汁が飲めるのは嬉しいですよね。

慌ただしい朝ごはんに

お湯を注ぐだけだから、忙しい朝食の時間にもぴったりです。 スプーンに乗せてラップで包んでおけば、そのまま混ぜる時にもいただく時にも使えて便利!

可愛くラッピングしてギフトに

手作りのみそまるはワックスペーパーやリボンで可愛くラッピングすればまるでチョコレートみたい!ギフトにもおすすめです。

基本の「みそまる」のつくりかた

【材料】
・お好みの味噌(数種を混ぜても!)1カップ弱
・粉末出汁 5g、または粉鰹節、粉末いりこ 10g程度
・乾物(わかめ、乾燥ネギ、麩などお好みで)

【作り方】
・味噌に粉末出汁をよく練り混ぜます
・乾物の具を入れてざっと混ぜ合わせます。乾物を崩さないように、優しく混ぜるのがポイント。
・ラップでボール状に包んだら完成!



作り方はとっても簡単!
お味噌のブレンドや、具の組み合わせで様々なバリエーションが楽しめます。 入れる具材にもよりますが、冷蔵庫で1週間、冷凍なら1ヶ月程度日持ちするそうです。

みそまるにおすすめの具は?

日持ちさせたいなら乾燥している具材を使うのがおすすめです。

【おすすめの具】
混ぜこむなら:わかめ、きざみ昆布、乾燥ネギ、刻みあげ、麩、高野豆腐(小さく刻んで)、切り干し大根、乾燥野菜、
みそまるの周りにまぶして:青海苔、おぼろ昆布、ごま、アーモンドダイス、七味唐辛子
茹でて冷凍保存可能な野菜を加えて、お野菜たっぷりのみそまるを作ることもできます。具を小さめにカットしておけば、お湯を注いだ時に具が冷たい!ということも防げます。

【おすすめの野菜】
ほうれん草、小松菜、からし菜、ネギ、人参(細切り)、もやし

熱を加えて風味をアップ

作ったみそまるをオーブントースターで炙るとちょっと香ばしい香りの味噌汁に。 表面が乾燥してワックスペーパーで包みやすくなるのでギフト用にもおすすめです。
アルミホイルにみそまるのタネを広げてコンロで軽く炙っても同じ効果が。焦げすぎないように火加減に注意してくださいね。

かわいいのに優秀!手軽に味噌汁を楽しめるみそまるは、お弁当や一人暮らしの方にはもちろん、食べる時間がバラバラになってしまう家族のご飯にもおすすめ! みそまるで手軽に味噌汁生活、おすすめです。