Topsankaku和食のレシピsankaku簡単にぬか漬けができる!「み…
2015.10.01
簡単にぬか漬けができる!「みそヨーグルト漬け」レシピ
UPDATE:2016/9/16
「ぬか漬け」を作るのは手間がかかりそうですが、下ごしらえ不要で臭いも気にならない美味しい「ぬか漬け」が、「みそ」と「ヨーグルト」で簡単に作れるそうです。 今回は、ごはんのお供やおつまみにぴったりな「みそヨーグルト」の漬物を紹介します。
和食lab

ぬか床みたいに使える「みそヨーグルト」

「みそヨーグルト」を使って作る漬け物はまろやかな味わいでしっとりとした仕上がりになるそうです。
通常の「ぬか漬け」に使う野菜のほとんどが「みそヨーグルト」でも漬物にすることができるとのこと。 特に、味わいのある「みそヨーグルト」床には、「ごぼう」や「かぼちゃ」などの根菜類が合うのだとか。

「みそヨーグルト」床の作り方

「みそヨーグルト」の作り方はとっても簡単! 水切りした「プレーンヨーグルト」と「みそ」を混ぜるだけで完成します。
作った「みそヨーグルト」床は冷蔵庫で3~4日保存ができるそうなので、お好みの食材を揃えていろいろと漬けてみると楽しいかもしれません。

「みそヨーグルト漬け」オススメの食材

和食lab
「みそヨーグルト漬け」には、野菜だけでなくチーズや肉、魚も合うとのこと。 漬けた肉や魚は「みそヨーグルト」を取り除いてから焼くようにすると良いそうです。
「みそヨーグルト」床は2~3回使用可能ですが、肉や魚を漬けた後に野菜など生食するものを漬けるのはNGとのこと。 野菜を漬けてから肉や魚を漬けるなど、工夫して使うと良いかもしれません。

なすときゅうりのみそヨーグルト漬け

漬物の定番食材「きゅうり」と「なす」は、「みそヨーグルト」漬けにも合うそうです。 「ぬか漬け」に近い味に仕上がるとか。 半日漬けておくだけで完成するのも嬉しいですね。
漬ける前に野菜に少量の塩を擦り込むと短時間で漬けることができるだけでなく、色よく仕上がるとのこと。 赤唐辛子を一緒に入れて漬けても美味しいそうです。

お弁当のおかずに便利な「鶏もも肉のみそヨーグルト漬け」

「みそヨーグルト」に鶏肉を漬けておくと、臭みが取れてうま味や甘味が引き出されるのだとか。 また、柔らかくジューシーに仕上がるとのこと。
鶏肉を「みそヨーグルト」に漬け込む時間はお好みでOK。 一晩だとあっさりめ、三晩だとしっかりと味がしみ込むそうです。 「みそヨーグルト」は時間をかけて漬けてもしょっぱくなり過ぎないのでオススメなのだとか。

お好みの魚を使って「魚のヨーグルトみそ焼き」

「みそヨーグルト」に魚を漬け込んだヘルシーメニュー。 サケやさわら、鯛などのお好みの魚を「みそヨーグルト」に漬けてみましょう。
魚を焼く前に取り除いた「みそヨーグルト」は、お好みの野菜に塗って焼いて食べると良いそうです。 さつまいもなどの火が通りにくい野菜はあらかじめレンジで加熱しておくと◎

【豆知識】みそ+ヨーグルトでみそ汁がグレードアップ!?

和食lab
『真相解明バラエティ!トリックハンター』(日本テレビ系)の『トリックレシピ』のコーナーで紹介された、みそ汁を美味しく作る裏技です。格安の「みそ」に「ヨーグルト」を加えることで、高級「みそ」のような味が出るのだとか。
「みそ」と「ヨーグルト」を混ぜ合わせて寝かせている間に、うま味成分が増えるそうです。 このうま味成分は寝かせれば寝かせるほど増えていくとのこと。数日分の合わせ「みそ」を作り置きしておくと良いかも。
「みそ」と「ヨーグルト」のパワーで野菜も肉も魚も美味しく食べることができるのが嬉しいですね。 身近な材料で手軽に作ることができる「みそヨーグルト」を使って、手作りの漬物に挑戦してみてはいかがでしょう。