Topsankaku和食の名店・達人sankakuマンガ「おとりよせ王子…
2015.10.26
マンガ「おとりよせ王子 飯田好美」でも絶賛!おすすめお取り寄せとアレンジレシピ
高瀬志帆の『おとりよせ王子 飯田好実』は、主人公の好実が全国各地の美味しいものをお取り寄せして晩餐を楽しむ人気グルメ漫画です。読むとつい自分もお取り寄せしたくなること間違いなし。今回は作中で登場した商品と、そのアレンジ料理をご紹介します。
和食lab

八戸名物 いちご煮

いちご煮とは青森県八戸地方の伝統料理で、ウニとアワビのお吸い物のこと。赤みの強いウニがまるで野イチゴに見えることから名付けられたそうです。そのまま食べても美味ですが、好美は炊き込みごはんにしていました。トッピングは海苔やゆず胡椒がおすすめです。

松阪牛 大とろフレーク

厳選した松阪牛を特殊な製法でフレークに。モンドセレクション2011で最高金賞を獲得しています。凍ったままごはんに乗せて食べると、肉の旨味が口いっぱいに広がります。卵を加えてユッケ風にしたり、サラダに使ったりと、アイディア次第で色々な楽しみ方があります。

山うにとうふ

熊本県五木地方に伝わるクリーミーで濃厚な豆腐の味噌漬けです。好美はおにぎりに塗って焼きおにぎりにしていました。マグロやイカの刺身と和えればお酒のおつまみにピッタリ!
ほかにも玉子焼きに入れたり、カナッペ風にしたりとアレンジがいろいろとできそうです。

蔵出しめんたい

一粒一粒を丹念に熟成し、自然の旨味を引き出した辛子明太子です。豊富にあるアレンジレシピの中から、ごはんがすすむ「じゃがいもと大豆のめんたい炒め」をご紹介します。

スモッち

スモークされた良い香りが広がるやわらかな燻製たまごです。好実はポテトサラダに入れていました。グリーンサラダやラーメンに乗せても美味しく召し上がれます。乱切りの玉ネギ・マヨネーズと和えて、黒コショウ・塩で味を調えれば、特製タルタルソースの出来上がり!

自宅にいながら全国津々浦々のグルメを味わえるのがお取り寄せの醍醐味。自分なりのアレンジを加えて楽しんでみてはいかがでしょうか。