Topsankaku和食の基本sankaku大人も子供も見直したい!知っ…
2014.08.19
大人も子供も見直したい!知って得する【正しい箸の持ち方】
日本人の食事に欠かせない箸ですが、大人でも正しい箸の持ち方ができる人は、意外と少ないのだとか。親としては、ぜひ食べることを覚えた子供たちに箸の訓練をさせたいもの。ここでは、その方法やグッズなどをご紹介します。
箸

30代~正しく箸を使える人はなんと3割

箸が正しく持てる人はこんなに得をする

周囲の人が見ても恥ずかしくないように、といった理由のほかに、正しく箸を持てるとこんなメリットもあるようです。
デート
お箸が正しく持てる女性なのかは、恋愛の明暗も分けかねないということなんですね。
さらに、正しいお箸の持ち方は、理にかなっているということも証明されています。

正しい箸の持ち方とは?

では、正しい箸の持ち方を、わかりやすい動画で大人もまず理解しておきましょう。

子供向けの箸の持ち方訓練法

和食lab
まずは1本の箸から始めて、お皿からお皿へお菓子を移し替える訓練などを行います。

箸の持ち方のトレーニングに役立つグッズ

巷には、子供が箸の持ち方を訓練するためのグッズがいろいろとあります。
正しく箸を持ちやすい形状は、四角形でも、五角形でも、八角形でも無かったのですね。
ほかにも短期間で正しい箸の持ち方が取得できるトレーニング用箸「はしはじめ」というものもあるようです。

手元にある箸を利用して練習するもよし、しつけ箸を購入してみるもよし。また今は、インターネット上の動画で、気軽に箸の持ち方の訓練方法を知る手段も増えました。子供のうちから正しい箸の持ち方をマスターしておくと、社会に出てからも役に立つシーンがたくさんあります。もちろん、大人になってからでも矯正は十分に間に合います。和食の伝統とともに、美しい箸の持ち方をきちんと継承していきたいものですね。
関連タグマナー雑学