Topsankaku和食の歴史・雑学sankakuなんと生誕900周年!かまぼ…
2015.11.10
なんと生誕900周年!かまぼこの歴史とおすすめレシピ
11月15日はかまぼこの日、しかも今年はかまぼこ900周年って知っていましたか? 平安時代から親しまれている「かまぼこ」の由来と、実はかなりヘルシーなかまぼこを使ったアレンジレシピを紹介します。
和食lab

今年はかまぼこ生誕900周年!

和食lab
かまぼこの歴史は古く、平安時代には宴会料理に食べられていた記録が残っています。 それから900年、様々な形・味のかまぼこが作られ、バリエーションはますます豊富になっています。

実は高たんぱく低カロリー!体にもうれしいかまぼこ 

和食lab
そのままいただけるかまぼこですが、嬉しいのは手軽で美味しいだけじゃない! 高たんぱく低カロリーで消化も良く、お魚に含まれる栄養素も豊富なかまぼこは、老若男女にうれしいヘルシー食品なのです。

かまぼこの飾り切りで華やかに!

柔らかくて弾力のあるかまぼこは、比較的飾り切りしやすい食品の一つ。 野菜や果物の飾り切りは難しくても、かまぼこなら簡単に綺麗に作れます。

細工かまぼこで食卓を華やかに!

様々な形のかまぼこがありますが、食紅で細工を施した「細工かまぼこ」は見た目も豪華でギフトにもおすすめ。サイズも様々、面白いモチーフのものも多いので贈る方に合わせて選ぶのも楽しいですね。
そのまま食べるのももちろん美味しいですが、かまぼこを使って作りたい、アレンジレシピを紹介します

かまぼこのディップソース添え

わさび醤油でシンプルに頂くのも美味しいですが、クリームチーズやアボカドを使ってディップソースを添えると一気に豪華に!おつまみや前菜におすすめです。

かまぼこで「カルパッチョ」

オリーブオイルやバジルソースと薄くスライスしたかまぼこで和風カルパッチョに。野菜も添えてヘルシーに食べられます。

細かく刻んで和え物に

お魚の旨味をたっぷり含むかまぼこは、刻んで和え物にもおすすめ。ほうれん草や小松菜など、グリーンの野菜のピューレやおひたしに和えれば彩りも綺麗です。

炒め物のかさましにも!

淡白な味わいのかまぼこは、様々な味付けの炒め物に加えてもすんなり馴染んでくれます。

保存もきいて、アレンジ自在、しかもヘルシーなかまぼこは、お弁当やおつまみ、前菜と色々使えて家計にも優しい食材です。 冷蔵庫に一つ入れておけばメニューに困った時の救世主になってくれそうです。