Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuSNSで話題!「すだち」の意…
2015.10.30
SNSで話題!「すだち」の意外な使い方
さんまの塩焼きや松茸の土瓶蒸しなど秋の味覚の名脇役の「すだち」は、疲労回復に効くクエン酸やビタミンC、ビタミンEも豊富に含まれて体にも嬉しい食材です。 「#いまスダチの時」でSNSでも話題の「すだち」の意外な食べ方を紹介します。
和食lab

「すき焼き」にすだち

すき焼きといえば生卵が定番ですが、さっぱりとすだちをかけていただくのもおすすめです。

旬の野菜をすだちでさらに美味しく

シンプルな焼き野菜や蒸し野菜にすだちと塩を少々。香りと爽やかな酸味が効いた絶品調味料として使えます。

漬物をすだちでアレンジ

いつものお漬物にすだちを少々。爽やかな香りが広がり一味違った味わいになります。

お味噌汁にもすだち

豚汁や海鮮汁にすだちを加えて。具沢山なお味噌汁の素材の味をまとめて、上品な味わいになります。

ごはんにも使える!

混ぜごはんや丼ものの仕上げにはもちろん、炊き込みごはんにもおすすめです。皮ごと輪切りにしたすだちを蒸らしの時に加えれば、爽やかな香りがしっかりつきます。

爽やかなすだちの香りで美味しくなるうどん

薬味としてはもちろん、たっぷりのすだち汁をうどんつゆに加えたぶっかけうどんもおすすめです。

お酒やジュース、ドリンクにすだち

レモンやライムのかわりに、飲む前に絞ったり、スライスしたすだちをドリンクに漬け込むのもおすすめです。
添え物だけではもったいない!野菜、お肉、お魚からごはんまで、様々な食材を秋のメニューに仕立ててくれるすだちはまさに万能調味料です。 爽やかな味・香りはもちろん、綺麗なグリーンが食卓に彩りを添えてくれるすだちで秋の味覚を満喫してみては。