Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuスイーツ!肉!日本酒!週末を…
2014.08.26
スイーツ!肉!日本酒!週末を遊びつくす「食のテーマパーク」
子どもから、おじいちゃんおばあちゃんまで、食べるのはみんな大好き!
食欲の秋が近づくこの季節、家族旅行に、デートに、いつもとちょっと違う切り口で「食べる」ことがもっと楽しくなる、食のテーマパークをご紹介いたします。
和食lab

週末旅行に 越後湯沢「ぽんしゅ館」


500円で、5種のお酒が楽しめるとあって、話題のぽんしゅ館。
500円でコイン5枚と交換し、こちらの「日本酒ベンダー」なるものに、コインを入れると日本酒が出てくる仕組み。ゲーム感覚で楽しめるので、ついついお酒が進みます。
もちろん、中には新潟の地酒が!
東京駅から新幹線で80分、越後湯沢駅改札より50mという好立地な上、 お風呂もあるという贅沢な施設。 500円なら、気軽に試せますよね。 酔っても、新幹線の改札まで50mなら安心して帰ることができます。 週末旅行にちょうどよさそう。
新潟駅にもあるので気に入ったお酒は、お土産に。

自由が丘「スイーツフォレスト」


お酒よりも甘いもの!という方はこちら。
昨年10周年を迎え、歴代参加パティシエはモンサンクレールの辻口博啓シェフや、アン・フォンド・ソレイユの宮東弘之シェフなど、名だたるパティシエの専門店が並ぶテーマパーク。
スイーツ好き男子のために、毎月第一金曜日はメンズサービスデーも開催。デートの口実にいかがですか?おいしいスイーツをたっぷり楽しんだ後は、ゆっくりとした時間が流れる自由が丘を散歩しても楽しいですね。

肉好き必見!リピートできる立地も魅力の渋谷「肉横町」


渋谷のど真ん中にある食のテーマパーク。
肉好きにはたまらない、肉横町。肉寿司、分厚い極上タン、ハンバーグなどの贅沢メニューから、〆の丼もの、イタリアン、タイ料理と、ジャンルも豊富で、ついついはしごしてしまいそう。アクセスも良好!渋谷の真ん中でお肉を存分に楽しめます。
シェアして盛り上がる、長いハラミが名物の焼き肉専門店「ばかもん」
肉横丁のなかでも、特に混雑している「肉寿司」
肉のお寿司のバリエーションがこれほどあるお店はなかなか見かけません。
焼き鳥屋さん「とりビアー」で、焼き鳥よりも人気と噂の看板メニュー「生親子丼」
〆にいかが?
A5ランクの最上黒毛和牛を贅沢にもハンバーグにしてしまう、「肉の楽園」。霜降り和牛のハンバーグは、中から肉汁が溢れ出します。

ラーメンだけじゃない!新横浜「ラーメン博物館」

元祖フードテーマパーク、新横浜・ラーメン博物館。ノスタルジックな雰囲気で、タイムスリップしたような気分に。ラーメン以外にも、「給食の揚げパン」など、昭和の味が楽しめます。

食べ比べに嬉しい、ミニサイズもあるので何杯でも食べられる?

日本で味わえない、海外のお店が出店してくれるのも、食のテーマパークのうれしいところです。
渋谷のとなり、神泉のおしゃれなラーメン屋さん「麺の坊 砦」。博多ラーメンの大定番「一風堂」ファンは特に気になるお店ですね。

”ついで”に名店の味が楽しめる「東京ラーメンストリート」


7:30から開店している、「六厘舎」。朝ラーも楽しめます。
野菜を350gとたっぷり使用した「トナリ」。タンメンブームの先駆者とも言われています。がっつり食べたい方には、唐揚げとセットの「タンカラ」がおすすめ。タンメンに負けないしっかりした味付けの唐揚げです。
東京旅行の際に、ちょっと立ち寄れる、東京駅構内のアクセスの良さも魅力。
朝から営業しているので、丸の内デートのランチにも最適ですね。

週末ドライブに!銚子「ウオッセ21」


銚子港の新鮮なお魚が楽しめる、ショッピングとお食事の複合施設・ウオッセ21。イートインで海鮮丼を楽しんだ後は、新鮮なお魚や干物を選ぶのも楽しいです!
銚子ポートタワーが目印です。
美味しいお食事の後はショッピング。 銚子港直送の新鮮なお魚やお刺身もお手頃価格で揃い、干物やふりかけ、お菓子など、お土産にぴったりな品も豊富です。
銚子市内を一望できるツインタワーもあり、家族連れが多くにぎやかな「ウオッセ21」。
房総半島の先端・銚子港から望める夕日は絶景!美味しくってロマンチック。ドライブデートにもおすすめのスポットです。

老若男女楽しめる、食のテーマパーク。 開業から10年を超える施設もあり、工夫をこらしたエンターテイメントと、 こだわりやトレンドを詰め込んだお店を集め、食を本格的に楽しめるスポットとなっている、食のテーマパーク。 お店の入れ換わりもあるので、リピートしても飽きないレジャースポットです。
美味しいものが食べられる場所では、自然に会話もはずみますね。家族旅行に、デートにおすすめです。