Topsankaku和食のニュース・トレンドsankaku今、しまなみ海道サイクリング…
2014.08.24
今、しまなみ海道サイクリングが空前のブーム!周辺の美味しいもの
自転車で、海風にあたりながら景色を楽しめると人気の、しまなみ海道。
運動の後はやっぱりおいしいごはんが食べたい!というわけで、周辺のグルメスポットを紹介します。
和食lab

自転車で渡れる海峡「しまなみ海道」がアツい!

人気テレビ番組で取り上げられたこともあり、ますます注目度の高まっているしまなみ海道。
台湾の自転車メーカー会長のブログが火付け役となり、海外観光客にまでじわじわ人気が高まっているようです。

レンタサイクルで気軽に楽しめます!

全長70kmのしまなみ海道。レンタサイクルなら、乗り捨てもできて気軽に楽しめそうです。 美味しいものをリサーチして、いざ出発!

尾道のお好み焼きは砂肝入り!

しまなみ海道・本州側のスタート地点、尾道。広島県の南東に位置し、ロープウェイで登る、瀬戸内海の美しい展望が有名な千光寺はじめ、お寺が多い街として知られています。
広島といえば、焼きそばの入った広島風お好み焼き!
尾道のお好み焼きの特徴は、すなずり(砂肝)!もちもちの麺と、コリコリの砂肝の食感を楽しんで。

尾道ラーメンは外せない!

尾道のしょうゆラーメンを代表する、朱華園さん。週末はいつも長蛇の列。

因島 もちもちうどんのお好み焼き

室町から戦国時代にかけて瀬戸内海を制した、村上水軍で有名な因島。現在は、尾道市の一部です。
因島水軍城では村上水軍の武具や遺品など、ゆかりの品々にお目にかかることもできます。
そんな因島のお好み焼き、広島ともひと味違います。

因島 はっさく大福

柑橘類が豊富なしまなみ海道周辺。 もちもちふわふわのおもちの中から、実のしまったぷりぷりのはっさくが!

は・か・た・の・しお!で有名な、伯方島

誰もが一度は聞いたことのある、CMソング。博多ではありません。
伯方島は、かつては塩田があり、塩で有名ですが、造船所も4社ある船の町でもあります。

伯方島 伯方の塩ラーメン さんわ

工場見学もできる!伯方の塩ソフトクリーム

サイクリングの休憩ついでに、ちょっと工場見学。そしてご褒美のソフトクリームも伯方の塩で。
道の駅伯方S・Cパークでも食べられます。

いよいよゴール、今治へ!

今治は、古くは平安時代から瀬戸内海の海運の要所として伊予国国府が置かれ、江戸時代は今治城の城下町として栄えた町。 現在は日本一のタオルの生産地であり国内の生産量の5割を占めています。上質なタオルとして注目され、2010年以来生産量も増加しているとか。今治タオルはお土産やギフトにも喜ばれます。

サイクリングの後は今治の美味しい魚料理で乾杯!


今治「風のレストラン」で絶景を眺めながらの食事は最高!

朝7時からオープンしている「風のレストラン」。出発前に、海道を見ながら腹ごしらえをするもよし、旅の終わりに絶景に癒されるもよし。

絶景を望むサイクリングが海外からも注目され、話題性抜群の「しまなみ海道」。
心地よい海風にあたりながら、サイクリングの合間においしいごはん。夏の終わりの思い出に、涼しくなるスポーツの秋にもおすすめです。