Topsankaku和食のニュース・トレンドsankaku世界のかき氷店上陸に、ますま…
2014.08.26
世界のかき氷店上陸に、ますます加熱!日本のかき氷ブーム
今、日本は空前のかき氷ブーム。ちょっと贅沢なかき氷を出すお店も増えて、この夏は、名店めぐりにはまってしまった方も多いのではないでしょうか?
実は、世界中にかき氷の名店があることをご存じですか?今回は、日本のかき氷の歴史から、世界の人気店、そしてブームと供にますます進化した国内のかき氷のお店をご紹介します。
かき氷

日本のかき氷「ファン1号」は誰?

当時大変貴重だった夏の氷に、こちらも貴重な甘味、ツタの樹液を煎じた「あまづら」をかけて楽しんだ清少納言。
平安のセレブも、スイーツが大好きだったようです。

幕末に氷売りで一攫千金!

まだ冷凍庫のない時代。世界中で氷は高級品でした。アメリカ人の商売をお手本に、氷を大ブームにした商売人がいたそうです。

明治の偉大な発明「かき氷機」

かき氷の長い歴史の中で、ようやく登場!これこそ大発明の「かき氷機」。今の電動のかき氷機を見れば、村上半三郎さんも自分の発明品の進化ぶりにさぞ驚くことでしょう。

60年もの歴史をもつ、ハワイの老舗かき氷 「マツモトシェイブアイス」


ハワイの日本人観光客にも人気の「マツモトシェイブアイス」。人気の影には、創業者の苦労と愛がありました。

二代目スタンリー・カツミ・マツモトさんのインタビュー動画

実は、期間限定で日本でも食べられます!

ハワイの老舗かき氷店「マツモトシェイブアイス」、実は定期的に、日本で期間限定販売をしています。
今年も大阪に期間限定で出店中。残り期間も短いのでお早めに!

原宿で楽しむ、台湾のぜいたくマンゴーかき氷「マンゴーチャチャ」


かき氷は台湾のデザートの定番。冷たいぜんざいや芋のお餅、芋圓(イーユェン)などのトッピングとしてかき氷を年中出すお店もたくさんあります。
数ある台湾かき氷店の中で、今年特に注目なのが、高級マンゴーを使用したデザートが人気の「マンゴーチャチャ」のかき氷。東京・原宿に出店し、日本でも大人気の名店です。
「元カレ」や、「密な関係」などのユニークなメニュー名も人気の秘密。いったいどんなかき氷なんでしょう?

巣鴨で台湾氷が楽しめる!「かき氷工房 雪菓」


巣鴨に今年オープンした、「かき氷工房 雪菓」では、ふわっとした、牛乳氷の食感が楽しめる台湾の雪花冰(シュエファービン)が味わえます。
さらに、ブルーベリーチーズやカスタードなど、ケーキ風のフレーバーから、納豆きなこといった変わり種まで、年中かき氷いただけるのも嬉しいですね。

韓国発!かき氷「パッピンス」


韓国発のカフェベネからは、韓国のかき氷「パッピンス」
小豆と白玉、ミルクのかき氷に、お好みのジェラートがトッピングできます。

ますます進化を遂げる、日本のかき氷

ここ数年の贅沢かき氷ブームを受け、日本のかき氷は更に進化したスイーツに。 健康ブームや和食ブームにのって、低カロリーなデザートとして世界中で愛されています。

ティラミスやキャラメルも、ダイエット中でも食べれちゃう「yelo」


ティラミスやキャラメルといった、ハイカロリーなスイーツも、かき氷なら心置きなく食べられちゃうかも? すいかマスカルポーネや赤ワイン白桃ヨーグルトといった、変わり種から、ヘルシーなグリーンスムージーまで、メニューを見ているだけでも楽しくなってしまうかき氷やさんです。

マカロンが目印「サツキ江戸かき氷」


マカロントッピングが乙女心をくすぐる「サツキ江戸かき氷」は、ニューオータニ・カトーズ ダイニング バーで食べられます。
マカロンの下の氷には黒豆や羊羹など、和菓子風のトッピング。これぞ、進化系かき氷!

チョコ好きはたまらないチョコを削ったかき氷「MAMANO スノーマウンテン」

氷自体にチョコレートを使用した「スノーマウンテン」のホワイトチョコフレーバーも登場し、更に人気に拍車がかかっています。 今までのかき氷とも、チョコレートアイスとも違う、チョコ氷。チョコ好きは一度は食べてみたい一品です。

ますます進化している、かき氷の世界。 夏の風物詩を超えて、アジアを代表するヘルシースイーツとして、世界でブームになる日も近いかもしれません。