Topsankaku和食のレシピsankaku心も身体もぽっかぽか!冬は家…
2015.11.06
心も身体もぽっかぽか!冬は家飲みでまったりしませんか?
「家飲み」していますか?お店で仲間とワイワイ飲むのも楽しいですが、家で一人でゆっくり飲んだり、気の置けない仲間たちとリラックスをしてお酒を飲むのも楽しいですよね。 みんなの家飲み事情と、寒い季節に食べたいおつまみメニューを公開します。
和食lab

みんなの家飲み事情は?

和食lab
ノーリツがインターネットサイト「CLUB NORITZ(クラブノーリツ)」で行ったアンケートによると、 「周囲に気兼ねせずに飲める」、「好きなことをしながら飲める」、「帰りを気にしなくていい」という理由で家飲みを楽しんでいる人が多いようです。
酔っぱらってしまっても自宅だったら安心、という気持ちが大きいのでしょうね。
また、家飲みではおつまみを1,000円以内、調理時間は20分以内で済ませたいと思っている方が大多数。 簡単に美味しい料理をお家で食べることができたら嬉しいですよね。

簡単調理に次世代コンロが活躍

和食lab
一度にいくつもの料理の出来具合を見ながら作るのは大変ですよね。 それを簡単にしてくれるのが、次世代グリルが搭載されたガスコンロです。
ノーリツの「スマートコンロ」、「PROGRE(プログレ)」を使うと、 グリルで焼く・煮る・蒸す・揚げるなど、さまざまな料理を作ることができます。 温度や時間を設定するだけなので、焼き過ぎたり吹きこぼれる心配もなくなります。
また、コンロの部分にもトロ火を使える機能が。ゆっくり火を入れたいお料理に最適です。

グリルで作る「時短おでん」

和食lab
煮物調理が可能なグリルがあれば、煮込みに時間がかかるおでんも40分ほどで完成。しっかり味がしみた冬に嬉しいメニューです。

●材料(4人分)
冷凍ロールキャベツ 小8個
冷凍大根 4枚
厚揚げ 1枚(4等分にカット)
めんつゆ 3/4カップ
水 2と1/4カップ

●作り方
1.キャセロールに冷凍ロールキャベツ、冷凍大根、厚揚げ、めんつゆ、水を入れ、アルミ箔を蓋状にかぶせ、キャセロールの蓋をして、 調理モードを「煮る」に設定し、約30分加熱して10分間蒸らす。
2.好みの薬味を添える。

●材料費(調味料を除く)
一人分 178円

カットした大根を事前に冷凍しておくのがポイント。 下茹でをしなくても火が通りやすく、柔らかに仕上がります。
薬味は定番の辛子や七味唐辛子以外に、しょうが醤油でいただくのもおすすめです。

お弁当にも使える「肉巻おにぎり」

和食lab
飲んだ後の〆や夜食におすすめなのが、ボリュームもある肉巻おにぎり。 グリルを使って焼くことで、肉が剥がれたり、形が崩れたりするのを防ぐことができます。

●材料(8個分)
ごはん 350g
高菜漬け 60g
豚薄切り肉 300g(16枚)
藻塩 少々
粗びきこしょう 少々
【A】
しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1

●作り方
1.高菜漬けを水洗いしてよくしぼり、細かく刻んでご飯に混ぜる。
2.肉の半量をAに15分ほど漬ける。
3.ごはんを8等分して丸く握る。
4.2の水分をきって広げ、肉2枚を丸めたご飯1つに巻き付ける。残りの肉8枚には藻塩を振ってご飯に巻く。
5.巻き終わりを下にしてプレートパンに置き、マルチグリル設定をして中火で約15分焼く。

●材料費(調味料を除く)
肉巻おにぎり 2個(しょうゆ味・藻塩味各1個ずつ) 195円

肉はしゃぶしゃぶ用の薄切り肉を使うと、巻きやすく、火も通りやすいのでおすすめです。
高菜漬けの代わりに、ザーサイや紅しょうがを刻んだものを使っても美味しいおつまみができますよ。

きのこたっぷり「和風きのこのアヒージョ」

和食lab
アヒージョは具材をオイルで揚げるのではなく、煮る料理です。
トロ火が使えるコンロでオイルの温度が上がり過ぎないように調整して作ると美味しく出来上がります。

●材料(4人分)
エリンギ 1/2パック
しいたけ 1/2パック
にんにくのみじん切り 小1かけ分
しょうがのみじん切り 小1かけ分
唐辛子 1本(半分に切って種を取っておく)
しょうゆ 大さじ1/2
オリーブオイル 1/2カップ
万能ねぎ 1本

●作り方
1.エリンギとしいたけは食べやすい大きさにカット(煮るとかさが減るので、大き目にカットするのが良い)
2.厚手の小鍋にオリーブオイル、にんにく、しょうが、唐辛子を入れて弱火にかける。
3.オイルがふつふつとしてきたら、きのこ類を加え、コンロの弱火で煮る。
4.しょうゆを加え、仕上げに小口切りした万能ねぎをちらす。

●材料費(調味料を除く)
1人分 109円

残ったオリーブオイルはバケットにつけて食べるほか、別の具材を足して煮直しても。
きのこのうま味が出ているので、ドレッシングや炒め油に使うのもおすすめです。
一度にいくつもの料理を作ることができると、家飲みがさらに楽しくなりますね。 網を使わないグリルは、洗う手間も少なくなってお手入れも簡単。 飲んだ後の片付けを考えずに、ゆっくりお酒を飲むことができますよ!