Topsankaku和食のレシピsankaku根菜×片栗粉で作れる簡単和食…
2015.11.25
根菜×片栗粉で作れる簡単和食おやつ
じゃがいもや大根などの根菜で作るおもちは、居酒屋でもおつまみとして出しているところも多いですが、中でも今、話題になっているのがセブンイレブンで限定発売されている「いももち」。肌寒い季節にうれしい、あったか&もちもちおやつの作り方を紹介します。
  和食lab

セブンイレブンの「いももち」がおいしい

今、北海道産男爵いもを使ったセブンイレブンの「いももち」が美味しいと人気です。 肌寒いこの時期、あったかいホットスナックはついつい食べたくなりますよね。 地方限定販売なので、買えない人も続出でより話題を呼んでいます。

自分で作る人も続々!

いももちの基本の作り方は、ふかしたじゃがいもをマッシュして、片栗粉を混ぜ合わせて、揚げ焼きするだけ。
お好みでチーズや刻んだハムやベーコン、青のり、ごまを混ぜ込んだり、ディップソースでもアレンジ可能です。
おやつにはもちろん、おつまみや副菜、お弁当のおかずにも使えますよね。
同様に、じゃがいもだけでなく他の根菜でも根菜もちは作れます。そこでおすすめの根菜もちレシピを紹介します

もちもちした食感の「れんこん餅」

  和食lab
レンコンの粘り気を活かしたれんこんもちです。 お好みで刻みれんこんを混ぜて食感を楽しむのもおすすめです。

スイーツ派には「さつまいも餅」

  和食lab
甘辛いみたらしあんをとろりとかけた、さつまいも餅。みたらしあんの代わりに練りごまで作るゴマだれや市販の黒蜜もおすすめです。

おかずにもなる「里芋もち」

おかずにもなる里芋もち。お醤油やお味噌をつけて香ばしく焼いたり、そぼろやキノコであんかけに、煮物やお味噌汁、お鍋の具にとアレンジ自在です。

さっぱりいただける「大根餅」

  和食lab
点心の定番、大根もちはヘルシーなのもうれしいところ。 大根やかぶなどの水分の多めの根菜類なら、白玉粉で作ると簡単にもちもちになります。

彩りも綺麗な「にんじんもち」

ビタミン・βカロテンたっぷりのにんじんは、水分が多めなので大根餅同様白玉粉で作るともちもち食感に。塩やソースはもちろん、はちみつやメープルシロップで甘めに仕上げても美味しいですよ。

根菜類に片栗粉・白玉粉を混ぜて揚げ焼きするだけ、意外に手軽に作れる根菜もちは出来立て・焼き立てがおすすめなので、自分で作るとより美味しくいただけます。ティータイムに、おもてなしに、野菜もたっぷり食べられてヘルシーな根菜もちはおすすめです。