Topsankaku和食のレシピsankaku春到来!!お弁当に使える和風…
2016.04.02
春到来!!お弁当に使える和風スティック春巻きレシピ
春巻を細く巻いた「スティック春巻」。中の具のアレンジは無限大でおつまみ・おやつ・お弁当にも人気です。 片手で食べられるフィンガーフードはお花見でも食べやすくておすすめ。 和風のメニューにも合う、スティック春巻のアレンジを紹介します。
和食lab

あり合わせの材料で色々作るのが楽しい「スティック春巻」

納豆やツナなど冷蔵庫にいつもあるものが、春巻の皮を使えばオシャレなフィンガーフードに!
春巻の皮は半分か三分の一にカットして巻いて、春巻同様に揚げて仕上げます。
お弁当で使うならさらに長さを半分にすると盛り付けやすくなります。

お花見に最適!「枝豆」のスティック春巻き

おつまみの定番「枝豆」もスティック春巻にすればゴミも出なくてお花見にも便利です。
チーズを入れたり、アボカドや豆腐クリームなどのディップソースを添えても。

カラフルで華やかに 野菜のスティック春巻

アスパラなら丸ごと1本、パプリカや玉ねぎ、かぼちゃの薄切りなど野菜を春巻の皮で巻いて。 お好みでアボカドや味噌マヨネーズ、豆腐クリームなどでディップを添えればおもてなしの前菜にも。

餅春巻き

パリパリの皮の食感と、とろっと柔らかいお餅の食感が楽しめます。 満足感のある主役の一品になるレシピです。
和食lab

あんこを詰めてデザートに

あんこやサツマイモ・かぼちゃペーストなどをつめてデザートに。 揚げたてのアツアツをアイスクリームに添えて食べるのもおすすめです。
おなじみの食材も、スティック春巻の具にするとなんだか新鮮。グラスに差したり、手にとる部分をカラフルなワックスペーパーで包んだり、盛り付けも楽しめそうです。いろいろな具で作って、みんなでわいわい食べるのも楽しそうですね。