Topsankaku和食のレシピsankaku葉まで残さず使いたい!とって…
2016.04.19
葉まで残さず使いたい!とっておきのセロリレシピ
セロリの葉っぱ、捨てていませんか?実はセロリの葉は茎に劣らず栄養価が優れていて、 ちょっとの工夫でおいしいメニューに変身します。爽やかな香りを活かした清涼感あふれるアレンジレシピを紹介します。
和ab

「セロリの葉」はβカロテンがたっぷり!

セロリの葉にはβ-カロテンがたっぷり含まれています。彩りの良さとセロリの爽やかな香りは薬味代わりにもぴったりです。

セロリの葉をシンプルにてんぷらで

葉の片面に衣をつけてさっと揚げて。大葉や春菊のように香りを楽しむてんぷらはシンプルにお塩で食べるのがおすすめです。おつまみに最適です。

セロリの葉の「納豆マヨ和え」

刻んだセロリを納豆とマヨネーズで和えて。そのままではもちろん、サニーレタスで巻いてヘルシーなおつまみに、サンドイッチの具にもおすすめです。

ご飯のお供に「セロリ葉みそ」

みりんで柔らかくのばしたみそに刻んだセロリの葉を和えて。 生のままでもおいしいですが、ごま油で軽く炒めてから混ぜると香ばしい風味が引き立ちます。

「セロリの葉そぼろ」

みりんとお醤油で味付けした鶏そぼろの仕上げに刻んだセロリの葉を加えて。 そのまま丼やおにぎりの具にしたり、炙った厚揚げにかけても美味しくいただけます。

セロリの葉は香りが強いので、苦手な方はマヨネーズやみそでクセを消すと食べやすくなります。 いつもは捨ててしまうセロリの葉でヘルシーなもう一品、おすすめです。