Topsankaku和食のレシピsankaku定番おかずにひと工夫!「ポテ…
2016.02.16
定番おかずにひと工夫!「ポテトサラダ」アレンジレシピ
子供も大人も大好きな「ポテサラ」は家庭ごとに特徴があってバリエーションも豊富なお惣菜の一つです。 朝食から夕食まで、お弁当やおつまみにもどんなシーンでも喜ばれるポテトサラダはコツをつかめばもっと美味しく作れます。 ポテトサラダの基本の作り方とアレンジ方法を紹介します。
ポテサラ

基本の「ポテトサラダ」

和食lab
まずは、基本の作り方から。ジャガイモは皮ごと茹でて潰すことでべたっとならずにホクホクの食感が楽しめます。 ドレッシングには和風だしを加えてアレンジ。出来合いのフレンチドレッシングのポテサラとは一味違う、家庭の味です。

ハムとそら豆入りポテトサラダ

和食lab
時間がない時はジャガイモは半月切りや賽の目に切って茹でることが多いですよね。 茹でた後に水を切り、もう一度鍋に入れて水分を飛ばすことでホクホクの仕上がりになります。

水菜入りポテトサラダ

和食lab
水菜と玉ねぎのシャキシャキ感がおいしい水菜入りのポテトサラダです。 彩りもよくさっぱりといただけます。 また、葉物を入れる場合はじゃがいもをつぶしすぎないようにすると仕上がりが綺麗です。

プチ贅沢アレンジ

ホタテの水煮缶や刻んだ数の子をプラスするとうまみもコクもアップして味わい深くなるそう。 おつまみにもおすすめです。

余ったポテサラを「ちくわサラダ」に

熊本のソウルフード「ちくわサラダ」にアレンジするのもおすすめです。 一見、磯辺揚げに見えますが、中にはたっぷりポテトサラダが詰まっているそう。 お弁当の一品にも使えそうなメニューです。

丼にしても美味しいらしい

ありそうでなかった組み合わせの「ポテサラ丼」。 ソースをかけたり、卵を乗せたりとアレンジしても美味しいようです。
お惣菜の定番、ポテトサラダはシンプルだからこそ奥が深いんです。 じゃがいもの茹で方やドレッシング、具のバリエーションで様々な表情になります。 食べるシーンに合わせてアレンジして楽しむのがおすすめです。