Topsankaku和食のレシピsankaku国産レモンをたっぷり使って作…
2016.02.29
国産レモンをたっぷり使って作りたい和食レシピ
冬から春先にかけて出回る国産レモン。国産レモンは残留農薬や坊カビ剤など心配がなく、安心して使用できるので料理の幅も広がります。 国産レモンを実から皮まで丸ごと使うメニューを紹介します。
和ab

国産レモンなら、皮ごと安心して使えます!

残留農薬のリスクも低い国産レモンは皮ごと安心して使えるので料理の幅がぐっと広がります。 シロップ漬けに、砂糖漬け、塩レモンなど、旬の今、皮ごと保存食にしてしまうのもおすすめです。

保存食も便利ですが、せっかく旬の今だからこそ食べたいフレッシュなレモンを丸ごと活かせるおすすめレシピを紹介します。

さつまいもと鶏手羽中のレモンしょうゆ煮

和食lab
皮ごと輪切りにしたレモンを一緒に煮込むから、香りがしっかり染み込みます。 ほのかな苦味もアクセントになります。

豚肉の唐揚げレモンソース

和食lab
レモン汁とレモンの皮をたっぷり使ったさわやかなレモンソースは、ビールによく合う一品です。

マンゴーと大根の和風レモンマリネ

和食lab
ドライマンゴーと生ハムで風味豊かな仕上がりのレモンマリネです。 せっかく国産レモンを使うなら、仕上げにレモンの皮のすりおろしを加えるのがおすすめです。

レンジでつくる栗きんとん レモン風味

和食lab
レモンの実もたっぷり加えた爽やかな栗きんとんです。

レモンソースの豆乳杏仁

和食lab
豆乳で作るヘルシーな杏仁豆腐に、たっぷりのレモンとみりんで作ったソースをかけた爽やかでヘルシーなデザートです。

レモンは皮ごと使うことでより香りも風味も引き立ちます。 国産レモンが出回る今こそ、レモンを丸ごとたっぷりに使ったメニューを楽しんでみては。