Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuドバイでは日本産のたけのこが…
2014.11.24
ドバイでは日本産のたけのこが人気!アラブ首長国連邦の和食事情
中東の経済的な拠点であり、玄関口でもあるドバイを擁するアラブ首長国連邦。もともと住んでいるアラブ人に加え、インドなどからの出稼ぎ外国人、日本を含む先進国を主とする駐在員などさまざまな人々が行き交うドバイや、首都アブダビを中心に、この国の日本食事情をまとめました。
和食lab

ドバイの日本食事情

和食lab
アラブ首長国連邦は本来、イスラム教徒のアラブ人の国でありながら、イスラム教で禁じられているお酒や豚肉の販売もOKと戒律が緩く、中東諸国の中では、異教徒の駐在員たちにも暮らしやすい国です。また経済的に潤っていることから、富裕層のための質の高い高級日本料理レストランが少なくありません。
ドバイにはまた、主に日本人駐在員向けですが、弁当の配達や日本食材の専門店もあるようです。魚沼産こしひかりや、日本の生鮮野菜、日本のお菓子、そしてイスラム教では食べることが禁じられている豚肉も販売されています。
和食lab

日本びいきのアラブ人が経営する寿司店も

和食lab
アラブは湾岸に面しているけれど、地元の人々はもともと生の魚を食べる習慣はありませんでした。しかし、現在ではドバイやアブダビにも寿司屋ができ、現地のアラブ人もお客として訪れている様子。中には、日本びいきのアラブ人オーナーが経営する寿司店も...。

日本産の「たけのこ」も人気

和食lab
アラブでも最近は、健康志向への国民の意識変化で、日本食に脚光が。ヘルシーな寿司人気のほかに、象徴的な事象のひとつとして、これまで中国やタイ産ばかりだったたけのこにも、味の良さから日本産にも注目が集まっています。
もともと湾岸でとれるエビなどの魚介や、米など日本と共通する食材を食べていたアラブ首長国連邦の人々。一説にはアラブ人と日本人は似たDNAを持つそうで、実際、先の寿司店のオーナーのほかにも日本が好きだというアラブ人は現地にけっこういるそうです。単にヘルシーだからとか、おいしいからだけでなく、日本に関心があるから日本食が好きだといってもらえるのは、うれしいことですね。