Topsankaku和食のレシピsankaku【ミス・ユニバースの講師から…
2016.03.04
【ミス・ユニバースの講師から学ぶ和食レシピ】~菜の花編~
ナバナ、カキ菜、アスパラ菜など菜花類の一つとして菜の花があります。特徴は微かな苦味があること。 春の苦味は体のデトックス効果があります。
春を感じることができて苦味が美味しい菜の花のレシピを!
和食lab

旬の菜の花でデトックスしましょう

和食lab
冬の間、私たちの体は厳しい環境に負けないために栄養を溜め込もうとします。 しかし、過剰に溜めてしまったものは春の訪れとともに排出しなければいけません。 夏の暑さに十分対応できるように、旬の食べ物で徐々に体を変化させて準備していきましょう。

菜の花の代表的な栄養素はβカロテン。 強力な抗酸化力を持つβカロテンは体内でビタミンAに変化します。 このビタミンAは体の粘膜や皮膚、免疫機能に効果的に働きかけます。

豚バラ肉の菜の花巻

和食lab
材料(4人分)
豚バラ肉  200g
菜の花   1束
塩     少々
胡椒    少々
ごま油   少々
酒     適宜

作り方
① 菜の花は緑色が濃く鮮やかになる程度にさっと湯がく。
② 豚バラ肉は軽く塩・胡椒をする。
③ 菜の花と豚バラ肉を各8等分にして、菜の花が隠れるようにきっちり豚バラ肉で巻く。
④ フライパン等でごま油を熱して③の表面に焦げ目がつく程度に焼き上げる。
⑤ ④に酒を振り入れて2〜3分蒸し焼きにして、最後に塩・胡椒で味を整える。

菜の花は少々の苦味を残して仕上げることが美味しさの秘訣。 そのままの栄養をいただくためにも、湯がいたあとに水で冷やすことはしません。 ざる等に上げて粗熱をとってから次の調理を始めましょう。

菜の花のおひたし

和食lab
材料(2人分)
菜の花     ひと束
ごま      少々
醤油      少々
柚子ポン酢等  少々

作り方
① 菜の花はたっぷりのお湯で若干硬めに茹でる。1〜2分程度。
② ざるに取って粗熱をとり、少々の醤油で絡めておく。
③ 食べやすい大きさに切り、ごまを降って柚子ポン酢等でいただく。

※②の醤油は味をつけるのではなく、菜の花の美味しさを引き出すためなのでほんの少量で。

菜の花ご飯

和食lab
材料(4人分)
米    2合
菜の花  1束
あさり  1パック

酒    少々
塩    小さじ1/2
昆布   10cm

白ごま  適宜

作り方
① 米は研いでザルに上げておく。菜の花は湯がいて一口大に切る。あさりは砂抜きをしてよく洗う。
② 炊飯器に米をセットしてあさりを殻のまま投入し、昆布・塩・酒も加えて炊き上げる。
③ ご飯が炊けたらその上に菜の花を置いてしばらく蒸す。
④ 器に盛り付けて白ごまを振りかける。

あさりはマグネシウムを含む食材の一つです。マグネシウムは腸内の水分を保つ働きがあり、便の水分量とも関係してきます。
私たちが生きるために大切な体の機能を整える働きが、菜の花には豊富に含まれています。 旬の時期に美味しくいただきましょう。
伊部久仁子
芯美道家/ハルモニアハウス主宰。
現在、日本総合医学会会員の食養指導士を務めている。 2015年には「ミス・ユニバース・ジャパン」のビューティーキャンプ講師として活躍。 Yoga Shakti NLPスクール認定のリストラティブヨガインストラクターの資格を保持している。