Topsankaku和食のレシピsankaku甘くて柔らかい旬の新タマネギ…
2016.03.22
甘くて柔らかい旬の新タマネギを楽しむレシピ
甘くて柔らかい、新たまねぎがおいしい季節になりました。 生でも加熱してもおいしい新たまねぎだの味わいは今だけのお楽しみです。旬の新たまねぎを使いこなすアレンジを紹介します。
和食lab

新タマネギのユッケ風

スライスした新たまねぎに、ごま油、塩、卵黄を混ぜ合わせてユッケ風に。 甘くてシャキシャキの新たまねぎがたっぷり食べられます。

新たまねぎのまるごと煮

新たまねぎは皮を剥いたら丸ごと出汁やお好みのスープで煮込むだけ。 白だしや、コンソメ、中華スープなどさまざまなスープとの相性抜群です。 新たまねぎの甘みがぎゅっと凝縮されて、しかも肉厚な新たまねぎだからホクホクの食感がおいしい。

まるごと新たまねぎをレンジでチン

丸ごと煮よりもさらにお手軽に。生でもおいしい新たまねぎは、レンジで丸ごとチンしてもつくれます。 電子レンジで加熱したら、そのままで数分置いて余熱で蒸らしてから切るのが加熱ムラを少なく、上手に仕上げるコツです。

新たまねぎとツナのみそマヨグリル 」

くし切りにした新たまねぎにツナとみそ、マヨネーズをかけてオーブントースターや魚焼きグリルで焼き目をつけます。 トッピングにチーズやパン粉をプラスも美味しいですよ。

新たまねぎの味噌汁

甘い新たまねぎはお味噌汁の具にもぴったりです。少し厚めにスライスするとホクホクの食感が楽しめます。

新たまねぎご飯

一度作るとはまる人続出の「新たまねぎご飯」は、炊飯器に水加減を少なめにセットしたご飯に、賽の目に切った新たまねぎとバターを加えて炊きあげるだけのシンプルレシピです。たまねぎの甘みとホクホクの食感で、たまねぎだけなのに絶品ご飯に変身します。 にんにくを加えてガーリックライス風に、バター醤油味にしたり、トッピングにバジルやイタリアンパセリを添えたりと、アレンジも自在です。そのままオムライスにしても美味しいですよ。

今しか味わえないみずみずしくて甘い新たまねぎ。そのままでも加熱してもさまざまなアレンジが効くので、旬の今思う存分新たまねぎ料理を楽しんでみては?