Topsankaku和食のレシピsankaku家族で楽しむ潮干狩りスポット…
2016.03.26
家族で楽しむ潮干狩りスポットと美味しい貝レシピ
いよいよ潮干狩りが解禁の季節!天気の良い砂浜で楽しむ潮干狩りはお子様だけでなく大人もつい夢中になってしまうという方も多いのでは? 東京からもアクセスしやすいおすすめ潮干狩りスポットと、自分で採った採れたてのあさりを思う存分堪能するおすすめレシピを紹介します。
和ab

電車でのアクセス良好&無料!横浜「海の公園」

手軽に楽しみたいなら、電車でのアクセスも良くて無料で楽しめる「海の公園」がおすすめです。 無料なのでルールは厳しめですが、きちんと知っていればお得に潮干狩りが楽しめます。公園なのでお子様連れでのお出かけも安心です。

しっかり潮干狩りを満喫するなら「木更津海岸」

アクアライン 木更津金田ICより8kmとアクセスも便利な木更津海岸は、広い砂浜と充実の施設が魅力です。 更衣室やロッカー、休憩室もあり、潮干狩りをしっかり満喫したい人におすすめです。レンタル熊手や袋のサービスもあるのも嬉しいですね。 今年は3月26日(土)〜8月22日(月)が潮干狩り可能な期間ですが期間中でも潮干狩りができない日もあるので、HPのカレンダーをチェックしてから予定をたてて。

簡単「砂抜き術」

貝の砂抜きをするためには、塩水につけて数時間置く必要がありますが、 あっという間に砂抜きができる裏ワザが! これなら、すぐに調理可能に。
せっかく採ったあさり、貝類は足がはやいので早めに調理して食べる方が無難です。 採れたてのあさりで作りたい、おすすめレシピを紹介します。

あさりとにんにくのレモン酒蒸し

和食lab
まずはシンプルに酒蒸しで。にんにくとレモンがあさりの旨みをより一層引き立ててくれます。

きんめ鯛とあさりの酒蒸し

和食lab
きんめ鯛とあさりの豪華な酒蒸しは実はレンジで作れるお手軽レシピです。運悪くあさりがあまり採れなかった時も、家族みんなで楽しめる嬉しいレシピです。

にらとあさりの卵とじ

和食lab
むき身で作る卵とじは大量消費におすすめです。むき身ならお子様も食べやすく、お弁当のおかずにも使えます。

あさりのしぐれ煮

和食lab
常備菜になるあさりのしぐれ煮なら、潮干狩りで採ったあさりも長く楽しめます。
おすそ分けする時もすぐに食べられるしぐれ煮にして渡すと喜ばれそうです。

たけのこあさりご飯

和食lab
しっかり出汁の出たあさりの煮汁で炊くから、余すことなくあさりの旨みを堪能できます。

潮干狩りは貝を採る楽しみだけでなく、自分で採ったあさりで作ったおいしい料理で二度楽しめて、お子さまにも良い思い出になります。 この春は家族で潮干狩りを楽しんでみては。