Topsankaku和食のレシピsankaku生でも干してもうま味たっぷり…
2016.03.19
生でも干してもうま味たっぷり「しいたけ」レシピ
旨みたっぷりの干ししいたけや、ネットでも話題の旨みが増すという冷凍保存に、しいたけのスナック菓子まで、おいしいしいたけの食べ方はたくさんありますが、ぷりぷり肉厚の生しいたけのおいしさは格別です。今話題のしいたけグルメと、しいたけを美味しく使いこなす技、生しいたけで食べたいレシピを紹介します。
和食lab

話題のしいたけそのままのスナック「茸のまんま」

今ネットで話題のスナック菓子「茸のまんま」はしいたけをそのままフリーズドライにしているので、カロリーは一袋59kcalと、とってもヘルシーです。セブンイレブンのエリア限定発売で、売り切れ店続出の人気商品です。サクサクの食感で食べやすく、しいたけ嫌いの人でも食べられる美味しさとか。

しいたけバーガー

「THIS 伊豆 しいたけバーガー」はしいたけを思う存分楽しめるボリュームたっぷりのハンバーガーです。 しいたけステーキ、しいたけカツレツにしいたけ入りのお肉のパテとしいたけづくし。肉厚でジューシーなぷりぷりしいたけは一口噛むと、ふんわりとしいたけの香りが広がりしいたけ好きにはたまらない一品です。しいたけが美味しい旬の今こそおすすめのご当地バーガーです。


肉厚で香りも良く、しかもヘルシーな旬の生しいたけを使いこなすポイントと美味しく食べられるレシピを紹介します。

おいしいしいたけの選び方

和食lab
水を嫌うキノコ類、特にしいたけはかさの裏側のひだに湿気がたまりやすいので注意が必要です。 パックの中に湿気が溜まっているものはNG。食感も香りも落ちてしまいます。

しいたけを美味しく保存する方法

和食lab
美味しい生しいたけ料理を作るには保存方法が重要です。買ってから保存するときも水分には十分気をつけて。保存の仕方一つで香りや食感が全然違ってきます。たくさん手に入ったら干ししいたけや冷凍保存もおすすめです。干したり冷凍することで食感は落ちますが、旨味はアップします。

しいたけステーキ

和食lab
旬のこの時期にこそ食べたいしいたけステーキは肉厚で新鮮なものを選んで。 新鮮なものなら軸も美味しいので石突きだけとって一緒にいただくのがおすすめです。

生しいたけといかのグリル焼きびたし

和食lab
生しいたけの食感を生かすには焼き加減が重要、炒め物よりも焼き加減を調整しやすい焼き浸しはまさにうってつけです。いかの旨味が生しいたけに染み込んでさらに旨味アップ、おつまみに最適な一品です。

エリンギとしいたけの白和え

和食lab
丸ごと網焼きしたしいたけとエリンギで作る香り豊かな白和えです。 生が美味しい季節だからこそのぷりぷり食感とふんわり優しく香るしいたけの香りを味わえます。

今が旬のしいたけは、保存方法や火入れの加減が肝心、ポイントを抑えれば美味しさが全然違ってきます。 脇役になりがちなしいたけを主役にして丁寧に調理すれば美味しさは倍増!春のごちそう生しいたけを思う存分堪能してみては。