Topsankaku和食のレシピsankaku余りがちな「焼肉のタレ」を活…
2016.05.10
余りがちな「焼肉のタレ」を活用 絶品和食レシピ
おうち焼肉で余りがちなタレ、どうしてますか?様々な調味料に、野菜、薬味やスパイスが効いた焼肉のタレで美味しい料理が簡単に作れます! 冷蔵庫に眠っている焼肉のタレが大活躍する絶品和食レシピを紹介します。
和食lab

焼肉のタレとお水だけで味が決まる「煮卵」

和食lab
焼肉のタレに漬け込むだけで簡単に美味しい煮卵が作れます。ちょっと甘めの煮卵はお子様も美味しくいただけます。

焼肉のタレで変わり「肉じゃが」

和食の定番・肉じゃがも焼肉のタレで作ると一味違った味わいに。特に、鶏肉や脂身の少なめの豚肉で作るときは焼肉のタレを使うとコクがアップして美味しく仕上がります。

ご飯がすすむ「鶏手羽の煮物」

こんがり焼いたお肉に焼肉のタレをかけるのはもちろん美味しいのですが、柔らかく煮込んだ鶏肉にも焼肉のタレで味付けすると一味違った味わいに。 味がしっかり染み込んだ鶏肉はご飯がすすみます。

ご飯との相性はお墨付き!「たまごかけごはん」

焼肉のタレとご飯は相性抜群!卵かけ御飯にお醤油代わりにも使えます。 辛口ならそのまま、甘口の場合はお醤油と混ぜて使うのがおすすめです。

,ミシュラン寿司店の賄いにも登場!「ユッケ丼」

焼き肉のタレは魚との相性もバッチリ。 おいしい魚の漬けを作ることができます。丼のほか、サラダに乗せても。

家族で好みの分かれることもある焼肉のタレ、アレンジレシピを知っておけば、おうち焼肉で色々なタレを買っても安心です。簡単なのに美味しくできる焼肉のタレで作るレシピ、ぜひお試しください。
関連タグだし調味料