Topsankaku和食のレシピsankaku卯月に食べたい“卯の花=おか…
2016.04.13
卯月に食べたい“卯の花=おから”活用術
4月のことを「卯月」と呼びますね。この由来は「卯の花が咲く月」という説が有力だと言われています。 その4月に咲く「卯の花」と同じ呼び名を持つ「おから」を美味しくいただくことのできるレシピを紹介します。
和食lab

おからを「卯の花」と呼ぶのはなぜ?

和食lab
真っ白なおからを「ウツギ」の花に例えて呼ぶようになったそう。 とっても風流な呼び名です。

シンプルな「卯の花の炒り煮」

基本の「卯の花の炒り煮」レシピ。入れる具材をお好みで変えるだけでも味わいに変化が出ます。
和食lab

ポテサラ風おからサラダ

ジャガイモの代わりにおからを使ったポテサラ風。 牛乳やヨーグルトを加えることでパサつきがなくなり、しっとりとした口当たりになります。

鶏とおからのシュウマイ

和食lab
ひき肉におからを混ぜ込んでヘルシーに。ギョウザの皮で包んで焼いても◎

おから蒸しパンでサンドイッチ

玉子サラダやツナなど定番以外に、きんぴらごぼう・しょうが焼きなど和の具材もピッタリ。
蒸しパンの生地を甘くするとデザートにもなります。

ヘルシーなおから餅

ダイエット中にも嬉しいヘルシーな「おから」を使ったデザート。 同じ大豆が原料のきな粉との相性も抜群です。
しょうゆを塗って焼いた磯辺餅風や、明太子やチーズを練り込んでおつまみ、スープに入れてすいとん風など、 好みで様々な味付けにでき、使い勝手も良いのでオススメ。
常備菜からメインディッシュ、主食やデザートまで、変幻自在の「おから」を使って、 卯月の食卓を彩ってみるのも楽しいですよ!