Topsankaku和食の名店・達人sankaku住みたい街で注目度アップ!武…
2016.05.18
住みたい街で注目度アップ!武蔵小杉周辺のランチ
武蔵小杉が「住みたい街ランキング」で上位にランクインし、注目を集めています。天を突く高層タワーマンションがずらりと並び、駅周辺の再開発エリアではゆったり通れる広い道が整備され、商業施設や保育施設もたくさん。東京都心へのアクセスの良さも大きなポイントです。魅力いっぱいの武蔵小杉駅周辺で楽しめる和食ランチをご紹介します。
武蔵小杉

むさし野 本店

名力士「雷電」が愛した昔ながらの焼き方を伝承しているうなぎ専門店です。使用するうなぎは良質の国産品のみ。素材の味を引き出すべくじっくりと焼き上げるので、事前に電話で予約しておけば焼きたてのうなぎを待たずに味わえます。

味奈登庵

圧倒的なボリュームで有名なそば屋です。名物の「富士山もり」は一度見たらまず忘れられないでしょう。1kgもあって価格が500円というところも驚きです。天ぷらやトッピングも充実しており、そば好きは定期的に行きたくなるお店のようです。

おぼんdeごはん

東急スクエア内にある定食屋です。体が喜ぶバランスの良いセットメニューを提供しています。ごはんは白ごはん・黒米入りごはん・五穀ひじきごはんから選択可能。和の素材を使ったスイーツも充実しており、中でもそば粉を使ったクレープが人気です。

かつ彩

東急スクエア内にあるとんかつのお店です。「野菜のちから」をコンセプトに、健康的なメニューを取り揃えており、豚肉と野菜の様々な組み合わせが楽しめます。キャベツは別皿に盛られ、おかわり自由のようです。

霧島黒豚倶楽部

グランツリー内にある豚料理のお店です。人気メニューは「霧島黒豚コク旨辛味噌丼」。甘辛い味噌が宮崎名産の霧島黒豚の旨味と絶妙にマッチしています。野菜がたっぷり乗っているので、栄養バランスも良さそうですね。

交通の便が良く、開発が進み、おいしい和食ランチの店も充実している武蔵小杉。引っ越し先をお探しの方は、候補に加えてみてはいかがでしょうか?