Topsankaku和食の名店・達人sankaku古さと新しさのコラボ!ゆった…
2016.05.28
古さと新しさのコラボ!ゆったり楽しめるリノベーション店
古い建物を改装したカフェや食堂には独特の落ち着いた風情があります。田舎に帰った時のような、懐かしさや癒しを感じられる特別な空間。都内にある古民家をリノベーションしたお店をご紹介します。
kominka

裏参道ガーデン

2016年3月にオープンした古民家をリノベーションした施設。 日本茶を楽しめる「宇治園」、日本酒と美味しい肴を食べることができる「ゴカク」、お香作り体験もできる「Juttoku.」など 様々な日本文化を体験して楽しむことが出来るスポットです。

あかりまど

赤坂の石畳の細道にあるカフェダイニングです。ノスタルジックかつモダンな店内は、料亭をリノベーションしたものなのだとか。和洋折衷の創作メニューが充実しています。
和菓子の定番「浮島」をアレンジした「浮島ドルチェ」など、オリジナルスイーツもあります。

青家

目黒にある古民家をリノベーションした「おばんざい」のお店です。おばんざいとは京都の言葉で、大切な家族を想って作る毎日の食事のこと。京都から取り寄せた天然素材を使って、心のこもったヘルシーな料理を提供しています。夜の営業は会員制となっているようです。

ガラリ

渋谷にある居酒屋です。都会の喧騒を忘れさせる店内は、古民家を改装したもの。12種の国産塩を使い分け、素材の持ち味を活かした料理を提供しています。

酒ト壽

古民家のリノベーションに長けた会社「夢屋」が展開する神楽坂の居酒屋です。細い路地の先にある築70年の木造古民家で、厳選された純米酒と、江戸時代から伝わる技法で調理された魚料理が味わえます。店名の「壽」の字には「いのち」という意味があり、いのちを頂く、料理を食べて幸せになるという想いが込められているそうです。

まい泉 青山本店

とんかつ専門店として有名な「まい泉」が本店を構えるのは、古民家ではなくなんと銭湯をリノベーションした建物。下駄箱や脱衣所の名残が感じられ、その銭湯っぽさは思わず靴を脱ぎそうになるほどなのだとか。庶民の憩いの場である銭湯の跡地で、庶民の食事であるおいしいとんかつを提供しています。

古民家や銭湯をリノベーションしたお店の数々。見た目にばかり凝るのではなく、料理の内容にもしっかりとしたこわだりを持っているようですね。