Topsankaku和食の名店・達人sankaku【食べ放題の和食】~海鮮編~
2016.10.18
【食べ放題の和食】~海鮮編~
東京都内には品質にこだわっていて、美味しいと評判のバイキングやビュッフェが数多くあるそうです。 今回は、心ゆくまで海の幸を味わえる“海鮮系”食べ放題のお店を紹介します。
和食lab

お刺身食べ放題「たいこ茶屋」

ランチタイム(11:30~14:00)の“お刺身バイキング”が有名な日本橋にあるお店です。 新鮮な魚介類を自由に組み合わせて、自分好みの“海鮮丼”や“刺身定食”が作れるのだとか。 連日大盛況のため、毎朝10:00から整理券を配布しているほどで、整理券が無くなり次第受付終了とのこと。 確実に食べたい人は早めに並んだ方がいいかも知れません。
お店情報
お刺身や海鮮類は日替わりで、どれも新鮮なものばかりなのだとか。 人気の“トロ”にはしっかりと脂が乗っているそうです。 新鮮な海の幸がずらりと並んでいる様子は見ているだけでも楽しめそうですね。

かに食べ放題「たらば屋」

『王様のブランチ』(TBSテレビ)や『サンデージャポン』(TBSテレビ)など、数々のテレビ番組で紹介されている北海道料理のお店。 “たらばがに”の「しゃぶしゃぶ」や「天ぷら」、“毛がに”や“ずわいがに”の刺身など、かに料理が充実しているそうです。 “特撰ずわい蟹食べ放題”は飲み放題付きで、至福のひとときを過ごせるのだとか。
お店情報
“かに”はどの種類も身がギッシリ詰まっていて、食べ放題とは思えないほどの上質な味が楽しめるのだとか。 吉祥寺駅から徒歩1分という立地の良さも魅力です。

ホタテ食べ放題「青森居酒屋 がるがる」

青森の郷土料理と“地酒”のお店です。 “ホタテ食べ放題”のコースがあり、“磯焼き”・“ポン酢”・“塩レモン”の三種類の味付けで、産地直送の“ホタテ”を楽しめるのだとか。
お店情報
新宿駅東口を出てすぐの「がるがる」は、2016年6月にオープンしたばかりの新しいお店。 甘みのある“ホタテ”は“日本酒”との相性が抜群で、お酒の種類も充実しているそうです。

和食50品食べ放題「爽季(さわき)」

新宿ワシントンホテルビルの中にある和食のお店です。 ディナーはオーダー制のビュッフェスタイルとなっており、旬の魚料理を含む和食各種が食べ放題とのこと。 月~木曜限定のリーズナブルな“ライトプラン”は料理30品食べ放題、“プレミアムプラン”は料理50品と“お造り”や“手巻き寿司”も食べ放題なのだとか。
お店情報
「爽季(さわき)」はテーブルに座ったまま注文することができるので、毎回できたての料理が楽しめるそうです。 席は仕切りで区切られているので、女子会で使うのもオススメとのこと。

すし食べ放題「きづなすし 新宿歌舞伎町店」

『every.』(日本テレビ)で紹介されたこともあるお店です。 全国の漁港から取り寄せた新鮮なネタの「すし」を24時間提供しているのだとか。 歌舞伎町店では、「すし」約83種類・一品料理約17種類・合計100種類の食べ放題を毎日11:00~21:30の時間帯で実施しているそうです。
お店情報
ネタはどれも新鮮で、光り物でも生臭さが無く食べやすいとのこと。 “穴子”はふわっとしていて甘みがあり、備え付けのタレを足すこともできるのだとか。

自分の好きなものを好きなだけ食べられる魅惑の食べ放題。 都内にいながら、新鮮な海の幸を心ゆくまで堪能できるのは嬉しいですね。