Topsankaku和食の歴史・雑学sankaku【9月】寿司屋でオーダーした…
2014.09.09
【9月】寿司屋でオーダーしたら格好いいネタの豆知識
美味しいごはんを楽しく一緒に食べた人との記憶は残りやすいもの。中でも、お寿司デートは、異性の心を掴む絶好のチャンス。 カウンターで旬のネタをさりげなく注文する男性はかっこいいし、女性は旬の知識で料理好きをアピール。 先月スタートし、好評だったこのシリーズ。9月の旬の魚は、不機嫌な彼女もゴキゲンになるネタが満載?
和食lab

みんな大好き「いくら&秋鮭」

ルビーのような、キラキラのいくらに、色鮮やかな秋鮭。 輸入物が多いいくらやサーモン、鮭も、9、10月は北海道産の旬のものを楽しみたいですね。
鮭の産卵時期は、9月〜10月。川に戻る前に捕まえるんですね。

今月のマグロは「カジキマグロ」

脂の乗った「カジキマグロ」。白っぽい身と、尖った鋭い角が特徴です。

9月は青魚が美味

和食lab
 
独特の風味がある青魚こそ、新鮮さが命!捌き方でも格段に味が変わります。 旬の時期に良質なネタが楽しめる寿司屋で食べるからこそ美味しい魚です。

まるまる太った「真鯖」

しめ鯖で、刺身で。旬の時期ならではの脂の旨味を味わって。

庶民の魚も旬の時期は格別!「鰯(いわし)」

 
薬味は生姜が定番の鰯。新鮮なものは、わさびで食べても美味しい。

秋の味覚の代表格「秋刀魚」

秋の味覚の代表格「秋刀魚」。 小骨が多く、捌き方次第で歯触りが変わってきます。

気まずい雰囲気解消?デートに覚えておきたい青魚の体にいいこと

和食lab
青魚といえば、DHA。「頭が良くなるから食べなさい」と言われたこと、一度はありますよね。 しかし、今注目されているのが、青魚に多く含まれる不飽和脂肪酸EPA。 不機嫌な彼女に食べさせれば、効果あり?
デートで気まずい雰囲気になったら、寿司屋さんで、青魚をオーダーしよう。

サプライズが欲しいなら「ミル貝」をセレクト

 
つやつやの白い身に、コリコリとした歯触りが絶品のミル貝。 捌く前の姿はこちら。その衝撃の姿が話題になっています。目の前で捌いてくれるお店なら、話のネタに、頼んでみるのもいいかもしれません。
 
定番からサプライズまで、デートに重宝するネタが揃う、9月の寿司ネタ。青魚のおかげで彼女もゴキゲン?ぜひ意中の女性をお寿司デートに誘ってみてください。
関連タグすし