Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuミランダ・カーも実践!…
2016.12.31
ミランダ・カーも実践! ヘルシー和食ライフ
抜群のスタイルに艶々の肌と髪。一児の母とは思えない完璧な美を保つミランダ・カーを支えているのは、好物だと公言している和食なのかも知れません。そこで、親日家としても知られるミランダ・カーのヘルシーな和食ライフを紹介します。
和食lab

親日家のミランダ・カー

親日家と知られ、度々の来日が報じられているミランダ・カー。ミランダのインスタでも日本の滞在スナップが度々登場します。
インタビューでも日本好きを公言し、今住んでいる国を除けばもっとも多く訪れている国ともコメント。特に和食は好物で、あらゆるメディアでミランダの和食好きが取り上げられています。

ミランダ・カーは和食がお気に入り

東京のホテルに滞在中、ミランダが食べたという朝食。「味噌汁」に「梅干し」、「焼き鮭」とミランダの好物が並んでいます。
和食は食生活のバランスを取りやすい食事と言われており、ミランダも積極的に取り入れている様子。「もしかしたら実は私は日本人かもしれません」とコメントするほど、日本の食文化を気に入っています。

ミランダのお気に入り和食①「味噌汁」

ミランダは18歳の時に初めて日本に訪れました。いろいろな和食と出会った中で、一番の好物となったのが「味噌汁」。今では“きのこ”や“わかめ”を入れて手作りするほど、「味噌汁」を気に入っているようです。
来日中に行われたイベントで、料理の腕を披露したミランダ。手慣れた様子で「味噌汁」を作る様子は、多くのファンを驚かせました。ミランダは、「健康は財産。発酵食品は健康にいいので大好き。」というコメントを残しており、和食に慣れ親しんでいる様子がうかがい知れます。

ミランダのお気に入り和食②「お寿司」

新鮮な魚介を使った「寿司」は、当然ミランダも好物。来日した際には寿司屋に訪れているスナップを度々SNSで投稿しています。
繊細な手つきで寿司を握るミランダ。和食の技を学ぼうという彼女の姿勢がうかがい知れます。

ミランダのお気に入り和食③「塩昆布」

ミランダは海藻類が好きで、なかでも「塩昆布」がお気に入り。息子のフリン君と二人で食べているとコメントしています。
「塩昆布」は出汁をとった後の昆布から手作りすることも出来ます。栄養豊富で食物繊維もたっぷり含まれているという「塩昆布」、ミランダに習ってスナック代わりに食べるのもオススメです。
・「塩昆布」のレシピ

ミランダ・カーのヘルシーライフを続けるコツは「我慢しないこと」

美容や健康に良いものしか食べないのかと思いきや、Instagramではジャンクフードを食べているミランダ。彼女は食生活のバランスを重視しており、20%の食事は贅沢なものを食べているとコメント。ストイック過ぎるダイエットは長く続かないのかも知れませんね。

スタイルキープには適度な運動も

ミランダは母親になっても抜群のスタイルをキープしています。モデルを本格的に始めるまでは栄養学と健康心理学を学んだ経験もあるそうで、徹底したヘルシーライフは美意識の高い女性たちにも注目されています。
ミランダは定番のヨガやピラティスよりも、自分に合っていると感じるトレーニングを取り入れた方が良いとコメントしています。彼女の場合、体幹を鍛えるロー・インパクト・エクササイズを通じてスタイルをキープ。

可愛くてスタイル抜群のミランダ・カーのライフスタイルには美の秘訣がたくさん詰まっています。彼女が好物としている和食を今以上に取り入れれば、スタイルキープの役に立つかも知れませんね。