Topsankaku和食のレシピsankakuいくらでも食べられる!?…
2017.01.15
いくらでも食べられる!? 和風「無限」レシピ
SNSから人気に火がつき、テレビでも紹介された「無限」レシピをご存知でしょうか。身近な食材だけで簡単に作れるのに、思わず箸が止まらなく美味しさと話題になっています。そこで、ご飯のおかずやお酒のおつまみにもピッタリな和風「無限」レシピを紹介します。
和食lab

「無限ピーマン」

和風だしと“しょうゆ”で味付けする「無限ピーマン」。材料を切って混ぜたら、電子レンジで加熱するだけのお手軽レシピです。
“ツナ”の代わりに“コンビーフ”や“ひき肉炒め”を使ってアレンジも可能。お好みで“七味唐辛子”などを入れるのもオススメです。「無限ピーマン」のレシピはSNSやTVで話題!?夏野菜を使った新感覚の和食レシピ も参考にしてみてください。

「無限ナス」

“ナス”と相性が良い“みそ”を使って味付けする「無限ナス」。作り方は「無限ピーマン」と同じですが、こってりとした味わいでご飯との相性も抜群。作り置きも出来るので、冷蔵庫で冷やして食べるのもオススメです。
“ナス”を千切りにしたら水にさらし、その後しっかりと水分を切っておくのが美味しく仕上げるポイント。冷蔵庫で3日間保存することも出来るので、常備菜にしても良さそうですね。

「無限もやし」

家計に嬉しい“もやし”を使った「無限もやし」。“もやし”であれば切る手間も無く作れるので、忙しい朝にもピッタリですね。
“もやし”は加熱すると水気が出てしまうので、調味料や“ツナ”を混ぜる前に電子レンジで温めます。“ツナ”を“コンビーフ”に代用したり、他の野菜を加えるのもオススメ。

「無限ネギ」

料理研究家コウケンテツさんが『あさイチ』(NHK総合テレビ)で紹介した「無限ネギ」。“ネギ”をじっくりと炒めて、甘みととろみを出したレシピです。
“ネギ”を炒める時に塩を入れるのが、美味しく仕上げる秘訣。ご飯のおかずにするだけでなく、おにぎりの具にしたり、ラーメンやそうめんに和えたりと様々な使い方が出来ます。

「無限きのこ」

“まいたけ”や“しめじ”、“えのき”を使った「無限きのこ」。“めんつゆ”に“砂糖”を加えたほんのり甘めの味付けは、お酒のおつまみにも合いそうですね。
下準備として、きのこ類の“石突き”をしっかり取っておきましょう。きのこの旨味がたっぷり出る「無限きのこ」は、うどんの具にしたり、豆腐にのせたりとアレンジも楽しめそうですね。

「無限にんじん」

“しょうゆ”が味付けの決め手となる「無限にんじん」。“にんじん”は炒めると甘味が出るので、砂糖などの甘味料を使わず調理するのが美味しく仕上げる秘訣です。
“にんじん”を千切りにする時は、細くし過ぎないよう注意しましょう。幅3ミリくらいのスライサーを使えば、簡単に調理することが出来ます。仕上げに“粗挽き黒胡椒”をたっぷりかけたら完成。“にんじん”の味付けが甘過ぎると感じたら、“レモン果汁”を少量加えて味を整えましょう。

手軽に作れる「無限」レシピは、あと一品欲しい時にも使える便利な時短料理です。野菜やきのこ類をたっぷり使っているので、食べ応えも抜群。自分なりのアレンジを加えて、オリジナル「無限」レシピを作ってみるのも面白そうですね。