Topsankaku和食の名店・達人sankaku有名商店街が集まる北千住のご…
2017.01.14
有名商店街が集まる北千住のご当地グルメ
仲町商店街や千住本町商店街など、様々な商店街がひしめき合う北千住。古くは宿場町として栄えたこの街には、今でも飲み屋や食べ歩きができるお店が数多く並んでいます。そこで、北千住の商店街周辺にあるご当地グルメが楽しめるお店を紹介します。
和食lab

『かどや』

昭和27年創業の歴史ある和菓子屋。名物のだんごは、水戸光圀公がこの地を通った時、木に槍を立てかけて休んだことから“槍かけ団子”という名前になりました。
お店情報
備長炭で一本一本焼き上げている団子はどれも評判。こしあんの「あんだんご」は塩味が甘味を引き立て、焦げ目の香ばしい「やきだんご」は甘すぎずしょっぱすぎずと絶妙な味付け。」小さめのサイズなので、食べやすいのも人気の秘訣。

『ひので家』

どら焼きで有名な和菓子屋。縁起の良い「開運どら焼き」は、程よい甘さの“つぶあん”と柔らかく炊かれた大きな栗を、しっとりとした食感の皮で包み込んだ逸品です。
お店情報
どら焼きの他に「わらびもち」もオススメ。注文を受けたあと、水に漬かっているものを切り分けて出すので、硬すぎず柔らかすぎず、口当たりが最高と評判です。

『惣菜かざま』

様々なメニューが楽しめるお惣菜屋。「アジフライ」や「コロッケ」などの揚げ物以外にも、「肉団子」や「焼き鳥」などの各種お惣菜が充実し、お弁当も販売しているので地元の人々に愛されています。
お店情報
「アジフライ」一個50円、「コロッケ」一個30円と、リーズナブルな価格設定も嬉しいポイント。さっくりとした食感の「アジフライ」や、じゃがいもがズッシリ詰まった「コロッケ」などが楽しめます。

『まるせん』

コストパフォーマンスに定評がある焼き鳥屋。お酒もとり扱っており、飲み屋として利用する人も。
お店情報
一本100円を切る焼き鳥が並び、何本でも食べられるようにと、あえて薄めの味つけにしているというこだわりぶり。焼き鳥の他に、お肉たっぷりの「レンコン入り肉団子」などのお惣菜メニューもあります。

『ささや』

新宿思い出横丁の名店『ささもと』がのれん分けをしたお店。落ち着いた雰囲気の店内で、丁寧に仕込まれた串料理を堪能できます。
お店情報
口の中で牛の脂がとろける「牛ハラミ」や、手間暇かけて作られた「ミョウガ巻き」など、本格的な串料理が楽しめます。

『大はし』

月島の『岸田屋』、森下の『山利喜』と並んで、“東京三大煮込み”に数えられているお店。明治10年に牛肉専門店として創業し、牛鍋屋を経て居酒屋となりました。
お店情報
名物の「肉とうふ」は、甘辛く煮込んだ牛肉の味が豆腐にもしみ込んで絶品。長年愛され続けてきた北千住を代表するグルメです。

『きんちゃん家』

“刺身10円”が目を引く居酒屋。日替わりの「10円刺身」は一人一点までですが、一本50円からの焼き鳥も充実しており、一本ずつ注文できるので、いろいろな味を楽しめます。
お店情報
『きんちゃん家』は焼き鳥の他に、一本90円からの「串揚げ」もありコストパフォーマンスは抜群。新鮮な「馬刺」も人気です。

『バード コート』

銀座の名店『バードランド』ののれん分け店です。大自然の中で飼育された奥久慈軍鶏(おくくじしゃも)を厳選された紀州備長炭で繊細に焼き上げています。味つけの塩も鶏のうま味を引き出すために数種類をブレンドしているというこだわりぶり。
お店情報
『バード コート』では「親子丼」も人気で、しっかりと火が通った卵と硬めに炊かれたご飯が鶏の美味しさを引き立てています。

お手頃価格で食べ歩きができるお店から、名店からのれん分けされたお店まで、様々なグルメが楽しめる北千住。時間を使って商店街を回ってみるのもオススメです。