Topsankaku和食のニュース・トレンドsankaku外国人から見た和食【ロシア編】
2014.07.30
外国人から見た和食【ロシア編】
ロシアも、日本食がブーム?
海外から注目さている日本食ですが、ロシアについては様々な意見がネット上では浮上しています。
実際のところ、どうなのでしょう?ロシアで一番人気の日本食、スシ事情を検証し、ロシアの日本食事情を探ります。
和食lab

モスクワっ子にはスシが人気!

スシ
ロシアと言えば、マグロも輸入しているし、スシと言えばマグロ!これは期待できそうです。

にぎり寿司のチェーン店「yakitoriya」が人気

寿司
スシ店なのに、「yakitoriya」なんて、名前もユニークだけど、スシネタもユニーク。まぐろ、サーモン、ぶり、たこ、いか、えび、卵と、日本でも馴染のメニューが並ぶ中…アボカドや、いくらが乗った薫製肉のようなものもあります。

種類豊富なのは「巻き寿司」

寿司
ロシアでスシと言えば「巻きずし」なの?にぎり寿司に比べて種類が豊富。海外では敬遠されがちな食材「海苔」、ロシアは例外のようです。

別のお店「yaposha(ヤポーシャ)」ではどうだろう

寿司
巻きずしの人気には、こういう理由があったのですね。

回転ずしもびっくりのサイドメニュー

寿司
寿司
なるほど、メニュー豊富なのには、様々な事情があったのですね。そして、こんな事情も…。
こんなにスシが浸透しているのに、日本の調理人がいないなんて…。本物のスシの美味しさを一度でいいから味わって欲しいと感じたモスクワのスシ事情でした。
関連タグ海外雑学