Topsankaku和食のレシピsankaku短時間でできる!梨を使った和…
2014.10.09
短時間でできる!梨を使った和風デザートレシピ
美味しい果物が実る秋。特に甘くてジューシーで秋口から春に掛けていろいろなブランドのものが実る「なし」は、この季節に欠かせない果物の一つ。もちろん、そのまま食べても美味しいのですが、実は和風なデザートとして使うと、また一味違った美味しさなんです。そんな手軽にできる和デザートとしてのレシピをご紹介。
和食lab

ワサビとようかんを使った「梨の和風デザート」

ようかんと梨にワサビ!?これはちょっと異色な組み合わせに感じますが、一体どんな味になるのでしょうか?

梨×黒みつ!?フルーティな「黒みつゼリー」

和食lab
冷蔵庫で冷やせば、ひんやりしたデザートが出来上がり!梨のシロップをかければより風味が広がって美味しく頂けますね。

餡子好きの甘党に嬉しい「梨と餡子のオンザリッツ」

和食lab
これは簡単。練乳とこしあんの組み合わせ、甘党な方にはピッタリなデザートです。

りんごよりも酸味ひかえめ「甘くないおやつ~さつま芋と梨煮」

和食lab
梨とさつま芋を一緒に煮るデザート。りんごとさつま芋の組み合わせは定番ですが、梨との相性もぴったり。甘いものがちょっと苦手な大人でも、自然の甘さなので美味しく食べられます。

フルーティで爽やか「梨のクリームあんみつ」

和食lab
彩りがきれいな日本の定番和スウィーツですが、実は15分でできる簡単レシピ。梨の爽やかな風味がほんのり香る、あんみつファンも納得の1品ですね。
シャリシャリとした食感で、みずみずしい「梨」は、和風デザートの材料にぴったり。実は「梨」には、よく栄養ドリンクなどに入っているアスパラギン酸が含まれているそうです。元気になるデザートとして食べてみてはいかがですか?