Topsankaku和食のニュース・トレンドsankaku欧米で「しらたき」がブーム!…
2014.09.30
欧米で「しらたき」がブーム!海外で注目される意外な日本食材アレンジ法
欧米でしらたきがブームなのだとか。「カロリーがほとんどないため、ダイエットのために食べられている」とのこと。ではいったいどんな風に食べられているのかを紹介します。
しらたき

欧米での「しらたき」の食べ方

欧米では、どうやら主に麺類の代用品として食べられているようです。

しらたき=ミラクル・ヌードル?!

和食lab
ドイツをはじめ欧米では、「ミラクル・ヌードル(奇跡の麺)」や「ゼロ・ヌードル」といった商標名で、しらたき商品のショップサイトまで開設されています。
和食lab
上記はアメリカ版のサイト。「脂肪、糖分、澱粉ゼロ。グルコマンナンと呼ばれる天然の食物繊維からできている」「ダイエットに加えて健康にもいいと、2000年以上も日本で知られてきた」などと書かれています。

欧米でのしらたきの調理例

和食lab
こちらはしらたきを使ったベトナム風の汁麺。たった180カロリーだそうです。
和食lab
ミラクル・ヌードルには、パスタのようにフェットチーネやエンジェルヘアー、マカロニなど、いろいろな太さの商品があるようで、こちらは太麺のフェットチーネに、チーズとクリームをベースにしたアルフレッドソースをからめて食べるレシピです。
和食lab
スパゲッティの一種ようで、とてもしらたきには見えないこちらは、しらたきと野菜のごま油炒め。いかにもヘルシーです。
和食lab
しらたきで作ったチョコレートクッキー。日本人にはとても思いつかないで発想ですが、これで1個10カロリーという超ダイエット食。
和食lab
英語版の肉じゃがレシピ。やはり日本人としては、まずはこんな風にオーソドックスにしらたきを食べてもらいたいもの。
マカロニ型しらたきで作るアメリカ料理の「マッケンチーズ(マカロニ・アンド・チーズ)」。もともとはカロリーの高い料理の代表格ですが、これならヘルシーです。 他にもタイ料理の「パッタイ」やスープの具など、そのバリエーションは無限大といえそうなほどです。

日本では、食材としてはどちらかといえば地味な存在のしらたきが、健康的なダイエット食品として欧米でこんなにもてはやされているとは、意外です。こんにゃくよりも味にクセがなく、小麦粉のパスタ代わりに太さを自在に作れることなどが人気の秘密でしょうか。海外でのブームを受けて、太麺やマカロニ型のしらたきが、そのうち日本に逆輸入されるかもしれませんね。
関連タグ海外美容