Topsankakuとってもカンタン!「しょうゆ…
2014.10.19
とってもカンタン!「しょうゆ」と「みりん」でできる秋の郷土料理
和食によく使われる基本の調味料、醤油とみりん、実は、割合次第でバリエーションが無限大になることをご存じですか?今回は、醤油とみりんでできる、旬の食材を使った郷土料理をご紹介いたします。今日の献立にも使えます!
栗ごはん

東北「はらこめし」

駅弁で人気のはらこめしの味つけも、醤油とみりんでできちゃいます。旬のいくらと、秋鮭ならより一層美味しく仕上がります。
和食lab
* 材料は正味量です。

東北「きりたんぽ鍋」

そろそろお鍋が恋しくなる季節。鍋のおつゆも醤油とみりん、だし汁だけでOKです。
野菜もたっぷりいただけるのが嬉しいお鍋。きりたんぽ鍋に外せないのが、せりの香りとごぼうの食感。
鶏肉は、ひと手間かけてフライパンで少し焼きめを付けてから入れると、お肉そのものの食感も引き立ちます。
和食lab
* 材料は正味量です。

関東「上州豚 すき焼き」

鍋の定番、すき焼きの割り下も、醤油とみりん、砂糖のみでOK。ビタミンB1が豊富な豚肉を使った、美容にも嬉しいすき焼きです。
和食lab
* 材料は正味量です。

中部「栗のおこわ」

椎茸、銀杏、鶏肉と、具沢山の栗のおこわ。 お弁当にも喜ばれる一品です。
和食lab

四国「かきめし」

いよいよ待望のかきシーズン到来!かきの煮汁だけで十分旨味が出るので、出汁をとる必要はありません。かきとごはんは別に加熱するので、身ががふっくらと仕上がります。
また、生食用のむき身は消毒されて味が落ちてしまう物も多いので、加熱用のかきを選びましょう。
和食lab
* 材料は正味量です。

四国「いもたこ」

おかずにも、おつまみにも嬉しい一品、四国では居酒屋の突き出しの定番です。
和食lab
* 材料は正味量です。

九州「がめ煮」

野菜がたっぷりいただけるがめ煮。晩ご飯に多めに作って、次の日のお弁当のおかずにすれば、味がしっかりなじみ冷めても美味しくいただけます。根菜が美味しくなるこれからの季節こそ作りたいメニューです。
和食lab
* 材料は正味量です。

季節の郷土料理を手軽に作ろう

全国のおいしい郷土料理が日本地図に!
全国にはおいしい郷土料理がたくさんあるけど、耳慣れない料理だと、つい食べたり作る機会を持たずにいる人もいるのでは?
こちらのサイトには日本各地の家庭で親しまれている、秋の郷土料理が満載です。

スマホなら、フジテレビ「くいしん坊!万才」のアプリで検索!
地域や、「くいしん坊語録」から郷土料理を検索できる便利なアプリ。毎日の献立を楽しく探せます。

▼ダウンロードはこちら


秋の美味しい食材を、もっと簡単に楽しむには、お醤油とみりんの割合がポイント。
旬の食材と、お醤油+みりんで秋の味覚を思う存分楽しんでみては。