Topsankaku和食のレシピsankakuあなたはどれが食べたい?実は…
2014.11.14
あなたはどれが食べたい?実はこんなにある「しょうが焼き」レシピ
料理初心者でもさくっと作れる定番料理「しょうが焼き」ですが、肉の種類や焼き方、タレの配合など、実はいろんなバリエーションがあります。今回は、こだわるほどに奥が深い「しょうが焼き」のレシピと調理のコツを紹介します。
和食lab

はちみつが隠し味 もこみち流「豚ロースと丸ごとトマトのしょうが焼き」

照りとコクをだす、蜂蜜入りのタレがポイント。プチトマトを一緒に炒めることで、栄養バランスと彩りがアップします。

小麦粉で安いお肉も美味しく変身「タモリさんの生姜焼き」

お手軽しょうが焼きレシピといえば、タモリさんのしょうが焼き。安い豚肉も小麦粉をまぶす一手間がぐっと美味しくさせるポイントです。

厚めのお肉で作りたい「グッチ祐三さんのしょうが焼き」

厚めのお肉で作るときは、一度脂を捨てると、さっぱりした仕上がりになり、味もうまくなじみます。

長ネギがポイント 「杉本彩さんのしょうが焼き」

長ネギがアクセントの杉本彩さんのレシピ。ごはんはもちろん、たっぷり千切りキャベツの上に乗せてヘルシーなおつまみに。

北陽・虻川さんの夫のイタリアンシェフ・桝谷周一郎さんのしょうが焼き

一手間かけて、すりおろし野菜のタレにつけ込んだ赤ワイン入りのしょうが焼きはおもてなしレシピにも。
ワインの隠し味がちょっぴりイタリアン?虻川さんも食べているのでしょうか。

赤みそと春菊の香りの「豚肉のみそしょうが焼き」

料理上手がアピールできる味噌だれのしょうが焼きは、はじめにたれをしっかり混ぜて作れば失敗なし! 厚めの豚肉を使うときは、はさみで脂・すじを1〜2センチごとにカットすると焼き縮みも防げて美味しそうに仕上がりますよ。

定番おかずだからこそ、レシピもさまざまなしょうが焼き。お肉の厚みや気分に合わせて楽しんでみては。