Topsankaku和食の素材sankaku【12月の野菜】冬を乗り切る…
2014.12.01
【12月の野菜】冬を乗り切る旬野菜レシピ
体を温める鍋料理や煮物に欠かせない冬野菜は、栄養もたっぷり。年間を通して楽しめる野菜でも、やはり旬となると味も栄養価も違います。今回は、簡単にできて、なおかつ美味しい12月の旬野菜を使った10のレシピを紹介します。
鍋料理

1年中食べられますが、旬は冬!中身がギュッと詰まった冬の「大根」

スーパーで1年中見かけますが、やはり一番美味しい時期は旬の冬。
焼き魚に添えられる大根おろしや刺身のつまのような名脇役から、サラダや和え物、大根ステーキといった存在感のある料理まで、幅広い用途が魅力です。
大根

ぶり大根

ぶり大根

大根ステーキ ゆず風味

大根ステーキ ゆず風味

サクサクした食感がたまらない!調理方法はなんでもござれの「れんこん」

煮物・揚げ物・炒め物…どんな調理方法でも美味しくいただけるレンコンを使ったレシピを知っていれば、献立の幅も広がります。
下ごしらえ中、ちょっと気にしてあげるだけで、褐変せずに彩り良く仕上がりますよ。

れんこん

にんじんとれんこんのきんぴら

にんじんとれんこんのきんぴら

鶏つくねと根菜の煮物

鶏つくねと根菜の煮物

ほくほく・ねっとりの両方が楽しめる煮物に欠かせない「里芋」

皮むきが大変だからと冷凍の里芋を使うのは勿体ない!
生と冷凍では舌触りの滑らかさが全然違うので、ぜひ、生の状態からじっくり調理してみて。
里芋

里芋のだし煮

里芋のだし煮

里芋ご飯

里芋ご飯

生食に適した春キャベツに対して、冬のキャベツは煮物向き

春キャベツと冬キャベツは同じ野菜なのに、旬の時期が違うだけでガラッと印象が変わるなんて不思議ですね。
火を入れれば入れるほど甘くなる冬キャベツは、加熱して食べるのが一番おすすめです。
鍋というと白菜のイメージがあるかもしれませんが、キャベツもなかなかいい味を出してくれますよ!
キャベツ

和風ロールキャベツ

和風ロールキャベツ

土鍋で蒸し鶏

土鍋で蒸し鶏

だしで煮込んだだけでも甘くて美味しい!鍋料理に欠かせない「白菜」

白菜は煮込めば煮込むほど甘く、柔らかくなるので煮物におすすめです。
また、シャキシャキとした歯ごたえを活かした漬物も忘れてはいけません。
白菜
白菜豚バラ鍋
『白菜豚バラ鍋』

白菜即席漬け

白菜の即席漬け

いずれも身近な家庭料理ですが、実際に寒い冬に食べると、ほっと一息つけるものばかり。
家族やお友達と鍋を囲めば、きっと体だけでなく、心までぽかぽかと温かくなる事まちがいなし。
冬野菜からたくさん栄養をもらって、寒い冬を元気に乗り切りましょう。
関連タグ煮物野菜