Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuニホンウナギ絶滅危惧種指定へ…
2014.07.29
ニホンウナギ絶滅危惧種指定へ、ウナギの価格はどうなる!?
6月12日、IUCN(国際自然保護連合)が絶滅危惧種のレッドリストを更新し、ニホンウナギが「近い将来絶滅の危険性が高いもの」に指定された。昔から、土用の丑の日に欠かせない日本の夏の風物詩として親しまれているウナギの蒲焼きも、今後、品薄による価格高騰が予想される。ウナギは高根の花になってしまうのか…。
和食lab

絶滅危惧種に認定されたニホンウナギ。今後予測されることは…

そもそもニホンウナギとは?他のウナギとどう違うの?

ウナギの種類

土用の丑の日にウナギの蒲焼きを食べるようになった理由

ウナギの蒲焼き

そのニホンウナギが絶滅危惧種になってしまった3つの理由とは?

今後も品薄と高騰が予測されるニホンウナギ。代わりに、マダガスカル産などの外国産ウナギ、アナゴや鶏肉などの蒲焼きが登場しているが、他に極めつけの代替え品は?

ニホンウナギの価格が高騰して、土用の丑の日にウナギの蒲焼きを食べるという習慣に影を差すのは残念なこと。しかし、ウナギはもともとハレの日に食べるような高級品であり、スーパーやチェーン店で大量に売られる食品ではなかった。今回の絶滅危惧種指定を警告と受け止め、日本の伝統的な食文化を守っていきたい。