Topsankaku和食のニュース・トレンドsankakuカレーはじめ「○○専用米」の…
2014.11.28
カレーはじめ「○○専用米」の種類はこんなにあった!
今や、約300種類にも及ぶ日本の米の品種ですが、そういった品種を活かした料理別の「○○専用米」が存在します。今回は、今広がりを見せる「専用米」について紹介します。
和食lab

新潟県妙高市でカレーのために作られたお米「華麗舞」

和食lab

ほのかな奄美と粘りが玉子にピッタリ「たまごかけ米」

TKG(たまごかけごはん)ともてはやされ、一大ブームを巻き起こしたたまごかけごはんは、専門店まであるほどの人気。専用醤油が多く出回りましたが、専用米もあります!自宅でもこの専用米でお店気分を味わってみたいものです。

高温耐性に優れ、寿司米に向く「笑みの絆(えみのきずな)」

和食lab
ササニシキよりなめらかな寿司飯になると評判の「笑みの絆」。シンプルな料理だからこそ、米へのこだわりもより大切になってきます。

リゾット専用米としてイタリアのシェフが絶賛!北海道のお米「大地の星」

和食lab
イタリアやフランスでも使われるほど人気なのだそう。多種多様な品種のお米が採れる北海道ならではです。

粒がしっかり&甘みがあり!明太子の食感とよく合う「明太子ごはん専用米」

この他にも、お茶漬けやおにぎり、チャーハンなど、料理別に色んな専用米が存在します。大好きな定番メニューをグレードアップさせたいなら「専用米」がおすすめです。