Topsankaku和食を彩る雑貨・道具sankaku和食を極める?タカラトミー【…
2014.07.30
和食を極める?タカラトミー【調理玩具】のクオリティが高すぎる!
元々、ママのまねをしたい子供たちのために開発された調理玩具。おもちゃのフライパンでホットケーキを焼く女の子のCMを覚えている方も多いのでは?今はお菓子だけでなく本格和食も簡単につくれるハイクオリティーのクッキングトイがタカラトミーからたくさん発売されています。クッキングトイの魅力とは?
おもちゃ

そもそも、クッキングトイと調理器具の違いは何か?

クッキングトイの開発者は、こんな思いを込めて、日々、簡単に面白く料理を楽しみたい人たちのための玩具作りに励んでいるようです。

そば打ち機「いえそば」ってどんなクッキングトイなの?

これなら簡単にそば打ちが楽しめそうですね。こんなに楽しいおもちゃを思いつくタカラトミーさんはすごい!
どうやら、購買層の需要を入念にリサーチしたことが、ヒットの秘訣のようです。

他にもある!朝食からおやつまで、タカラトミーのユニークなクッキングトイ


いわゆる「うちそば」ならぬ「うちそうめん」。お家で流しそうめんが楽しめる優れもの。しかも、北極の名に恥じない冷え冷え機能が搭載されており、通常のそうめんよりも美味しくいただけるようです。
何かと事前準備も必要そうだけど、それ以上に楽しそう!実際使っている様子はこちらをどうぞ。

朝ごはんの定番「納豆」を極める調理玩具『魯山人納豆鉢』

これはきっと、かの魯山人も膝を打ちながら「うまい!」と言ってしまいますね。朝ごはん前に、魯山人納豆鉢のハンドルを回しながら眠気を覚まし、美味しい納豆ごはんで幸先のいい一日を過ごせる?

夏にはもってこい!あのアイスバーで、かき氷が作れる!?

商品名の通り、大人気のアイスバー「ガリガリ君」をかき氷にするというコンセプトで作られたおもちゃですが、他のアイスバーでもかき氷になるようです。しかも、商品をそのまま食べるよりも美味しいと評判のようです。まずは本家本元「がりがり君」を削ってみた結果…

”硬すぎ”で有名な、日本が誇るアイスバーの定番「アズキバー」では?

アイスクリームや練乳などをトッピングしてもよさそうですね。

もはや、大人のためのおもちゃといっても過言ではないクッキングトイ。他にも回転ずしやたこ焼き、お好み焼きなどの屋台キット、お菓子からふりかけを作るものまで色々あります。パーティによし、ひとりメシによし、料理が苦手な方でも、あの味を自分で作ってみたい、やってみたいという気持ちがあれば作れちゃう?バラエティーに富んだおもちゃで、手軽に和食を楽しんでみましょう。
関連タグすし調理器具